現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の一日~父の足跡~

2009-08-16

Tag :

816001

こんばんは。

今日も快晴。

上空には雲なし!っ。

816002

電線が邪魔ですが、夕焼けです。

夕方になると、ずいぶんと涼しくなりました。

暑いのもあともう少しかな?

814002

今日は一日チクチク縫物していました。

手を動かしていると、何も考えずに、黙々と没頭できます。

これは、父の血筋かな?



うちの父は職人でした。

建具職人なのですが、これは父の形見です。

実家の和室の「欄間」です。

知っている人も、見たことのある人も少ないと思いますが、襖の上が壁ではなく、
細工の建具が入っています。

「組子細工」といって、細く切ったいろいろな長さの木を組み合わせていきます。

これ、一本でも一ミリでも狂うと作品になりませんので、大変に手間がかかります。

ですから、大変高価で壁にした方が安くなります。

これは、父が一週間かかって制作したそうです。

枠も黒塗りで漆が塗ってあります。

父の手作りですので、実家のいたるところに漆が塗った建具があります。

父が作ったものでなくては、とても高価で手が届かないでしょう…。



815003

これは、実家に置いてあった私の椅子。

勉強机も椅子も父の手作りでした。

30年以上前に、「勉強机買ってやろうか?」と父に聞かれて、「私、お父さんが作ったものがいい」
とおねだりして作ってもらったものです。

仕事の片手間だったので、入学には間に合わず、出来上がったのはそれから数年後でしたが…。

私にも父の職人の血筋が流れているのか、手作りが大好きです。

手作りする際に、たくさんの材料や本を収納するのが手狭になってきました。

新しいものを買おうかと思ったけど、やはり愛着のあるものを手元に置きたくなって…。

そこで、実家で眠っていた父の机が復活です。


机の中には、中学高校の時に使っていたウォークマンや、筆箱…。

懐かしい思い出もたくさんです。

なんと言っても、父が私のために作ってくれたもの。

父が生きていた足跡なのです。


最近、父がもし生きていたら…?

父が手作り家具、私がお裁縫で、共同個展を開けたな~なんて、想像してます。

木工作品はいつになっても流行がなく、壊れても直しがきくし、色褪せたら塗りなおせばいいし、
温かみもある。

プラスチックや、アルミなどとは比べ物にならないくらい耐久性のあるものなんですね。

ずっと大切にしようと思います。。。



816003

ブルーベリー、たくさんいただきました。

冷凍保存しようか?ジャムにしようか?

模索中です…。








いつも最後まで読んでいただいてありがとう。



ブログランキング登録してみました。

「星と空」部門と「ライフスタイル」部門です。


面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ




気がついたら、盆休みも終わりです。

ガソリン満タン・洗車もしたし、上履きも洗ったし、社服も揃えてあるし、持ちものも点検済。

明日から、また頑張ろうっと!


最後の最後まで読んでくれてありがとう!


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。