現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かたち」と「こころ」

2011-03-31

Tag :

0331

こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。





みなさまのところにもお邪魔できず、コメントのお返事も書かないまま、本当にすみません。



先日、〇〇歳の誕生日を迎えました。



早いな…。





ここのところ残業続き。

せっかく帰省していた、長男・もうすぐ進学する下の娘と一緒にいる時間を作りたくてもままならず。

仕事をしているときは、こういう時が一番、歯がゆく感じます。

仕事を優先すべきか。

家庭を優先すべきか。



残業終って、家に帰ると子どもたちが「おかえり!」と迎えてくれます。

昔から、私は子どもたちに待たせることばかりで、本当になさけない子育てをしてきました。

どうしても、仕事が優先になってしまう、自分に腹だしさやなさけなさを感じます。



さて、テレビを見る娘の後姿を見るのも、もう二日なんだな…、春からはおかえりの言葉が聞けないんだなって思うと、寂しくなり涙がぽろり。

「どうしたの?」

「さみしくて…。」

しばし涙。


気を取り直して、夕ご飯を作ろうと冷蔵庫を開けると。

娘の手作りのサプライズのバースデーケーキ。

涙が、止まらなくなります。



「お兄ちゃんと一緒に買い物に行って来たんだ。お兄ちゃんがお金出してくれた」

で、娘が手作りでケーキを作ってくれたのです。

二人の気持を考えたら、もううれしいやらさみしいやら。


もう号泣です。

「もう、お母さん泣かせるんじゃないよ!」なんて怒りながら、泣きながら。



どんな高価なものよりも「こころ」のこもったものがうれしい。

「かたち」だけのものは、いずれ消えてしまいます。

「こころ」は消えない。



そんな子どもたちの姿を見て、一生懸命頑張ってきたけど、救われたような気持になりました。


今日、息子は大学へ戻っていきました。

明日、娘は引っ越し。



来週からは、夫婦二人の原点の生活に戻ります。

今回の震災がなければ、「いつでも帰っておいで!」って元気に送り出せるような気がしますが。

でも、人間なにが起こるか分かりません。


でも、この青い空、遠く離れているけど一緒に生きている。

今まで、親子で泣いたり笑ったり怒ったり。

いろいろあったけど、本当に出会えてよかったと思うのです。




親ばかです。

自分勝手なことばかり書いていますが、どうかご容赦ください。




明日、私も引っ越しのお手伝い。

帰宅は、日曜の夜になります。

では、行って来ます。













≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ







田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

干し野菜のスープ

2011-03-28

Tag :

0328011


こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。


拍手やコメントいただいているのに、お返事出来なくてごめんなさい。





災害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

そして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしています。



がんばれ日本。


一日も早く復旧するように、みんなで力を合わせてがんばろう。

日本中の人たち、世界中の人たちが応援しています。


0328012

こんな良い天気の日は、干し野菜を作っています。

輪切りにした大根や、サツマイモ、ごぼうなどなど。

もうすぐ暖かくなるので、少しでも冬野菜を無駄にしないように。

家にあるもので、事足りるように…。


0328010

こんな干し野菜は、スープでコトコト煮ると、甘くてとてもおいしい。

人参やジャガイモを加えて、コトコト。

温かいものを食べられる、電灯の下でご飯が食べられること、当たり前のことがありがたいと思うのです。



先日、小雪の降る中、地方選のとある候補者が募金を募っていました。

遠く離れた信州でも雨や雪にあたらないようにしないと…って考えている中。

頭には雪が積もっていました。

「どうか、雪の当らない場所で活動してほしい。お体に気をつけて…」と思わず声にしていました。

募金も本当に恥ずかしい金額ですがしてみました。

この人なら、きっと必ず被災者に届けてくれると信じて。



0328009

タロは、地震の前は、全然「お感じ」なし。

地震で揺れている間は、ただただ怯えていただけだそうです。

でも、たっつみぃ家や両親、みんな元気です。




今日、ずっとわだかまりのあった人に素直に「ごめんなさい」と謝りました。

「かたち」だけでなく、「こころ」をこめて。

「こころ」が伝わったかどうかは本人にしか分からないけど、私の中では昇華されて、今はすっきり穏やかな気持ちです。

「こちらこそ、ごめんなさい」って言ってくれました。

「かたち」だけかもしれないけど、それはそれで良いと思います。

悪かったと思ったのなら、素直に謝れば良いんじゃないか。

今までそんな素直さが私にはあったのかな?って反省してみたり。

思いきって、自分の気持を伝えることも大事なんだ。

誰が正しくて、誰が間違っているなんてないんだ。

みんなそれぞれに頑張っている。

そのことが間違っているわけないし、過去のことをどうこう言っても仕方ない。

これから、どう良い方向へ持っていくのか?その方にエネルギーを持っていく方がずっと気持良い。





明日、(約一時間半後)私は誕生日を迎えます。

自分を認めてあげて、許してあげて、相手を思いやる気持ちを持つことが人間的に成長するのかな?なんて偉そうなこと考えてます。






さ、私は、今週・来週は、仕事の上では一番忙しい時期。

娘は今週末に引っ越し。

息子は就活を頑張っているので、助けられることは手助けしてあげようかと思っています。


「忙しい」という字は「心をなくす」といいますが、そうならないようにしたいものだと思っていますが。




コメントのお返事は相変わらず、ご容赦ください。
(自分勝手ですみません)














≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ







田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

おだやかに晴れた日に

2011-03-19

Tag :

0319032

おはようございます。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。



拍手コメントやコメントいただいたのに、ご訪問できずに本当にすみません。



私の家も会社も特に問題もなく穏やかに日常を過ごしています。

こんな普通の毎日が、こんなに大事なことだなんて気がつかせてくれた、今回の地震。

不謹慎かもしれないけど、豊かな生活を見直す良い時なのかもしれません。


03190020319003

少し前のことになりましたが、無事に娘の卒業式を終えました。

震災の起きる前のこと。

ずいぶんと前のことのように思います。


在校生のみなさんが、一つ一つペーパーフラワーを作って、こんなオブジェになっていました。


0319022

いつの間にか、庭にも春が来ています。

クロッカスの花が咲きました。




前回のブログで節電のお願いをしました。

ニュース等では、50ヘルツ⇔60ヘルツの変換機の容量が足りないので、他の地域からの送電は難しいとのことです。

が、長野では、変換機を通さなくてもそのまま現地で使える状態にして発電し、送電できる施設がいくつかあるそうです。

やはり、それぞれに節電することで、世の中のためになるのかもしれません。



今、身勝手なのは分別の付いた大人なのかもしれません。

自分のところは関係ないからと電気は使い放題というところも。


昨日買い物に行ったところ、駅周辺では看板の照明が消してあったり、電球を間引きして少し暗かったりします。

でも、全く支障がないのならもう一度世の中の仕組みを考え直す時なのかもしれないと思うのです。

お金さえ払えば、どんなに電気を使っても良いだろう?

携帯電話もつながるのが当たり前になってしまったから、災害時みんながいっぺんに電話をかけたものだから、パニックになって、通話不能になってしまった。

もしかして、緊急場所だけがつながったのなら、助かる命もたくさんあったのかもしれないのに。

車という便利な手段に頼ってしまうから、全く関係のないところでも燃料不足や買い占めがおこってしまった。


電力会社も電気を売れば儲かるんだから、別に原子力でもいいだろう?って奢りさえ感じるのです。

そんな経過で、資源の少ないわが国では、原子力発電という、もしやの事態には制御不能になってしまうようなものに頼らなければいけなくなってしまった。

使用済み核燃料も捨てるところなどあるわけないのに、地下深く埋めるからと六ヶ所村に押しつけているんです。

いまだに、チェルノブイリでは立ち入り禁止の区域もあり、その周辺に住む住民もいます。

健康に被害があると知りながらも、地元で採れた「キノコ」を食べている。

テレビカメラに向かって「それでも私たちはここに住むしか方法がない」と言っていたあきらめの表情を思い出すのです。



さて、新聞で、一生懸命やっている人たちを責めてはいけないと。

命がけで、仕事を全うしているのだから非難をしてはいけないと。

感謝すべきだと。

そんなコラムがありました。

官房長官も、激務のため、テレビに写るたびにやつれて行く様子が見えます。





昨日駅周辺に買い物に行ったら、看板の照明がだいぶ消え、店内の照明も間引きしてあり、節電にみんな協力しているんだなと実感出来ました。

日本人はこんな非常時でも、暴動が起きたり、略奪がおこったりしない。

着の身着のまま逃げたはずなのに、必要なものを買うために整然と並び順番を待っている。

だれも文句を言わない。

両親の安否も確認できないのに、避難所では、「僕たちにできること」と言って、荷物運びを手伝う中学生。

みずほ銀行では、義援金を送るためにシステムエラーをおこしたらしい。

みんな今自分たちに何が出来るのかと、考えています。

捨てたもんじゃないぞ日本人。

誇りにおもいます。



復興に向けてお金がかかるのは、今ではなくこれからがたくさんのお金が必要になるそうです。

短期間ではなく、もっと長い目で支援できたらと思うのですが。




さて、気がついたことランダムにいくつか紹介しておきます。

・停電のとき暖かいものを食べたと思ったら、土鍋を使ってください。
 保温性がありますので、しばらくは暖かいものが食べられます。
 古いタオルで包んでおけば、もっと保温性がアップします。

・冷凍食品は、クーラーボックスに入れるという手もありますが、なければ新聞紙に包んでください。
 そのままにしておくよりも数段、溶けずに済みます。

・通話不能になったら、携帯の電源は切ってください。
 電波を拾おうと余計な電気を消耗してしまいます。
 落ち着いたら、電源を入れて、使える状態になるまで電源を落とした方が良いです。

・非難した時に、寒くて仕方のない時は、新聞紙を一枚背中に入れてください。
 それだけで、ずいぶん温まるそうです。

・トイレは、紙を使っても流さずに、大きいほうだけ流しましょう。
 今回は電気が使えないので、流しても循環しないのでマンホールからあふれてしまったらしいです。

・おふろの水ははらってしまわずにためておく習慣をつけましょう。
 緊急時には飲料水になったりトイレにながしたり出来ます。

・買い占めをせずに、家にあるものを再チェックしましょう。
 食べないで忘れているものがいくつかあるはずです。

・節電のために、脱いだり着たりをこまめにしましょう。

・身近なところに、節電節水を呼び掛けましょう。
 うちでは、一番身勝手(?)かと思う若者(子どもたち)が一番協力的でした。
 食べ物があるって幸せなことだよねって言いながら食事をしました。
 チェーンメールも、こういうことする奴がいるんだよねって冷静に無視でした。

・ありがたいと思うのは、PCに大量送信のメールが来なくなったこと。
 毎日・毎日必要のないメールがたくさん送信されてきましたが、少なくなって本当にうれしいです。

・身近にいた、野鳥の姿がめっきり減ってしまいました。
 長野でも、震度5強と生まれてからかつてない揺れを体験しました。
 野生の鳥は、いち早く感知して逃げてしまったのでしょうか?
 我が家のうさぎタロは全く無反応で、地震の時は、ビビっていただけだそうです。
 役に立たないうさぎと汚名(?)を着せられました/野生じゃなんだから無理だよね・笑


さて、我が家は冬の間にいただいた大根がたくさんあるので、腐らないうちにサンルームで干して、乾燥野菜を作ります。
乾燥野菜で、買い控えをして食べ物を無駄にしないで、しかも自分で楽しんでいます。

あとは、電気を使わずに手縫いでパッチワークでもします。


書きたいことはたくさんあるのだけど、今日はこの辺で。


コメントのお返事はご容赦ください。











≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ







田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。








テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

節電のお願い

2011-03-13

Tag :

こんにちは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます&拍手コメント・およびブログに関するコメントありがとうございます。


確認していますが、コメントに関するお返事・ご訪問出来ないこともあるかと思います。

節電に協力するためです。

どうかご容赦ください。



東北電力や東京電力では電力が不足しています。

こちら信州では、中部電力なので停電の心配はとりあえずありませんが、節電に協力しています。

できるだけ、家族一室に集まって余計な照明はつけない。

家事は出来るだけ明るいうちに済ませて、電気をできるだけ使わない。



関係ないじゃん?

そんなことないんですよ。

電力が不足しているところに、日本中の電力会社が協力し合って、電気を回したりしています。

中部電力でもおそらく足りないところへの電力をまわしているはずです。



災害地から遠いから関係ないと思わないで、少しでも協力できることは協力しましょう。


それから、もし災害が起きても、車では、荷物のこともあるかと思いますが、車の移動は避けた方が良いと思います。

ガソリンがなくなれば、道をふさぐ大きな粗大ごみになってしまいますし、小回りが利かなくて逃げ遅れる可能性もあります。

大渋滞になり、緊急車両を妨げてしまうこともあります。

ガソリンも災害地ではいずれ在庫がなくなります。

今回の津波でも、車に乗っていてうまく逃げることが出来ずに逃げ遅れた人もいるようです。



私に出来るボランティアといえばこのくらいのことでしょうか。


どうか、みなさまにも節電と節水(水道にも多量の電力を使います)を考えていただけるきっかけになればと思います。




今日は、コメントは、閉じさせていただきます。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

地震お見舞い申し上げます。

2011-03-12

Tag :

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。


昨日の地震はこちら信州でも、経験したことのないような揺れでした。

水・木と、東京へ出かけていた息子も、昨日は偶然にも家にいて、帰宅難民にならずに済みました。





こちらは、何事もなかったような静かな空ですが、被災地の方々、都心に住む方々の不安を思うといたたまれない思いです。



日本列島、深刻な状況です。

本当はボランティアにでも行って、お役に立てたらとも思うのですが、交通手段もありませんし、逆に野次馬のようになって迷惑がかかるかもしれません。


私に出来ることは何か…?




せめても出来ることは、心から皆さまの無事を祈ることだけです。


あと、出来ることは節電に協力することくらいです。


ですから、ネットも節電のために、今からパソコンの電源を落とします。

少しでも協力できればと思います。







皆さまも、必要ない電気は消すなど、節電できませんか。


では、とりあえずたっつみぃ一家と親せきは無事です。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。