現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語

2011-05-03

Tag :

0426030

こんにちは。

たっつみぃです。


ご訪問ありがとうございます。


先日、撮った桜の写真。

満開で、雪のようにも見えます。



なぜか、「オーブ」が写り込んでいました。

そのあと、何枚か撮ったけど、やはり入っていました。




昨日・今日と、『黄砂』がひどいです。

浅間山が曇りではないのに、見えない…。

遠くの山も霞んでいます。





今日は、少しボランティアの話をしたいと思います。

この春から、地元に住む外国人の方のための「日本語教室」のスタッフとして、参加し始めました。

初回は、震災の影響か、雨の日だったせいか、生徒さんよりもボランティアの数の方が多くて…。

これじゃあ、いったいどうなるんだろう…と思ったものです。



参加される外国人の方は、中国・韓国・インドネシア・タイ・キューバ・ブラジル・ボリビア・フィリピンなどなど…。

世界中からの参加です。

会は4~1月まで。

生徒さんの年会費は毎週土曜にあるものの、年2,000円ほど。

一回あたりの参加費は、なんと50円。。。

ボランティアスタッフは交通費はもちろん、報酬は一切ありません。

でも、楽しいのです。



初心者クラスでは、ひらがな・かたかなから始まって…。

中級・上級者クラスでは、読み書きはもちろん自分の考えも発表したりします。


私の受持ちは「中級・上級者クラス」になりました。

時々、「先生!」なんて言われてしまい、まだそんなレベルじゃないのよ~。

私も「日本語教室・一年生」なんだから…。

ってとまどいつつも。



いろんな国・いろんな宗教・いろんな言語・肌の色・若い人・子ども・ある程度年配の人。

スタッフも生徒さんも本当に多種多様です。


時々、ドキっと反省したりすることもあります。

「日本では、散歩していてゴミを拾わないのですか?」とか

「子どもが日本語分からないのに、その学年にしか入れないの、困るよ。日本語少し分かるようになってから上のクラスにしたいのに、受け入れてくれない。日本語分からないから大きくても一年生で良いのに」とか…。


「私の国は、イスラム教ですから、断食がありますよ。日中、何も口にしない」

「私の国は、お墓ないです。火葬したあと遺族の好きなところに散骨します」

「ブラジルはサンバ踊りますよ。「リオのカーニバル」です。踊るの楽しいよ」

「私の国は、暑いから一年中花咲いています。日本みたいにお花見しません。だっていつも花があるから」

「私は、首都に住んでいましたから、都会でしたよ。でもバイクが数が多くて、渋滞もすごいし、交通マナーも悪いです」



とか…。

日本に居ながらにして、世界各国の様子が分かります。

今日は、買い物に行ったら生徒さんに会いました。

私のこと覚えているかな?と思ったけど「こんにちは!」って。

母国に帰ってエンジニアになるインドネシアの青年です。

挨拶してもらえて、うれしいものです。

「炭」を買っていたので「誰かとバーベキューでもやるの?」って聞いたら、「家族とします」って。



日本語教室に来る目的の人もさまざまです。

話せるようになるだけで良い人・もっともっと深く日本語を勉強してすらすら書けるようになりたい人・全然分からないから一から始めたい人・自分の話す日本語を理解してもらえるのがうれしい人…。


私は、今まではただ一方的に話すだけの人でした。

相手のことを思うこともなく…。

ボランティアに通うようになって、生徒さんが「私の話す日本語、分かってもらえないと悲しい。それなら、いっそのこと、何も話さない方が、悲しい思いをしなくて済む」と言った人がいました。

たどたどしい日本語だけど、一生懸命相手に話そうとする姿を見て…。

聞き洩らさないように一字一句大切に、相手の目を見て聞くことを覚えました。

まずは、私が一方的に話すのではなく、生徒さんに話してもらうことが基本ですから。

相手の言いたいことを要約して、こういうこと?ってサポートすることも覚えました。

日本語を教えるなんて、身の程知らずかもしれないけど、できるだけ笑顔で話すように心がけました。

挨拶は「おはようございます。自分のネームプレート探して、それをつけて、さあ中へ入って!どうぞ!」って。

自然に言えるようになりました。





自分が楽しめることによって相手も楽しんでくれるのではと思っています。

もちろん、お金に替えることの出来ない貴重な体験をさせてもらっているとも。



初回の日。

生徒さんの数が少なかったのは…。

遠方から教室に参加する「手段」が『雨』によりなかったからです。

もちろん、放射能の雨の可能性もあったから…。

教室に参加する生徒さんは「車を運転出来る人」が少なく、ほとんど自転車だったり・徒歩だったり・家族に送ってもらったり…。

教室楽しみにしているのに、「交通手段」がないから参加出来ない…。

ふだん、車という便利な手段を利用しているワタシ。

少し、心が痛くなりました。



晴れた日には…。

もちろんたくさんの生徒さん。

少しずつ増えてきました。

私も、一年間いや出来るだけ長く自分の出来ることをやっていけたらと思っています。



0503001

今日、我が家へご訪問の「茶トラちゃん」。

ばっちり目があって。

お互いに目がそらせなくなってしまいました…。

0503002

お部屋のお掃除大作戦と並行して断舎利を並行してやっています。

すっきりした玄関に、自分で作ったドライフラワーを松本クラフトフェアで購入した「手作りの素焼きのネコ」さんに飾ってみました。



娘が大阪から帰ってきたら、「あれ?部屋の中が全然違う!」って驚くのを楽しみに、せっせとお掃除しています。

それにしても、GWも来ないし、メールの返事もないし、電話かけてもつながらないし…。

何やってるんでしょうね。

うちのお嬢ちゃん…。。。

ま、困ったことがあったら何か連絡あるっしょ!・笑



≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ








田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。