現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の背

2011-05-30

Tag :

こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。



思いついたときに思いついたことを。

徒然ですが。

書きつづります。



今日は、ふと思い立って、仕事が終わってから母のところへ行って来ました。

今年に入ってから、どうも調子の悪いとのこと。

今までは、車で30分もかからない近くに住んでいながら、日々の生活に追われ訪ねることも、電話をかけることも少なかったです。

先日、母を訪ねた際に、母が生まれてから今までのことを話してくれました。

最後には、私も涙がポロポロ流れてしまって、今までどんなに母に悪いことをしてきたのか。

喧嘩ばかり、口答えばかりのなんて悪い娘だったのか反省し、母の苦労続きの人生を聞いて、なんと自分の不甲斐なさに呆然としてしまいました。


高校の時、本当は進学をしたかった。

選んだ高校は進学校。

就職する生徒は、2割もいなかったような気がします。

英文科に進みたくて。

でも、叔父が「女の子に、学歴なんかつけては意味がない。」との意見やら、
経済的な事情やらで、進学することは叶いませんでした。

でも、それから20年以上経過した今、ボランティアでも語学に近いことを学べたり、他国の文化を教えてもらったり。

夢は心の中に、いつまでも持っていればいつかは叶うと思うのです。


でも、そんな母に私はいつもうらみがましいことばかり言って来ました。

大学に行きたかったのに。

大学に行っていたら、もっと違う人生が待っていたのにとか。

どんなにつらい気持ちで私の言葉を受け止めていたのでしょう。

母は、泣きながらお前に進学させてやれなくて申し訳なかったと。

一生のうちでそれが一番の後悔だと。



でも、今はそれで良かったのではないかと思えるようになってきました。

こうやって、とりあえずは困ることなく生活出来る。

そんなに贅沢は出来ないけれど。




最近は、血圧が高くどうも調子が悪いと。

聞いていたのに、先日実家へ行った時は、肩をもんであげることもなかった。

思えば、独身の時は、肩を良くもんであげていた。


私が結婚してからはあっただろうかと。

今日、母の肩をもんであげた。

母は仕事で疲れているから、もういいよって言ったけど、肩も腕も足も…。

マッサージしてきた。

久しぶりに、母の体を触った。

バリバリに凝っていた。

あちこち。。。


母の髪も薄く白くなった。

気がつけば、私の方がはるか大きく、母の背はこんなに小さかったのかと思った。




もういいよ。という私に母は、一緒に途中まで送ってきてくれた。


二人で歩きながら、このことはきっと一生忘れないだろうなと。

暗いから、気をつけて帰ってねと。ワタシ

見送る母。

小さな背。



バックミラーを覘く私の目にはいつまでもいつまでも涙がこぼれた。



お母さん、親不孝ばかり言って、本当にごめんね。

一日でも長く、生きてね!と。

心の中で。









≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ








田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。