現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ごぼう

2009-09-07

Tag :

907002

こんばんは。

これ、ただの色画用紙みたいですね。

今日は雲を探すのが大変なくらい。

電線にかからなくて、邪魔なものがなくて、雲があって…という条件に当てはまる場所はなかったです。

舐めてんのか~って写真のような…(汗)

907004

今日も、とても暑い一日でした。

外へ用事で外出しましたが、あまりに暑くて熱中症になってしまったのではないか?
と思ってしまうくらいでした。

907003

日がどんどん短くなり、きれいな青空の写真を撮る時間もだんだんと限られてきました。

907005

遠く山の稜線が。

空と山の稜線の境目が好き。

冬には、まっ白な雪の山と青い空になります。

907006

今日はおべんと作ったのに、写真に撮るの忘れました。

会社では、休みボケで眠くて困りました。

今日は、卵とじうどん。

三つ葉とねぎと、がんもと…。

新ごぼうが出ていたので、きんぴら作ってみました。

高校のころ、祖母と一緒に台所に立ち、作り方教えてもらいました。

煮干しが、入っています。。。

祖母にもっとお料理教わっておけばよかったな。

お醤油入りのちょっと黒っぽい卵焼き、夏ミカンの皮のおかし。

フキのおかし。麩の煮物。。。

裸電球、土間、雨戸、古い日本家屋、蚊取り線香、うちわ。

懐かしい、記憶の片隅です。

祖母は、筋金入りのベジタリアン。

魚もお肉も食べません。

せめて、食べるのは卵と海老くらいなものです。

でも、信州は、ちょっと今時の人が聞くとひいてしまうかも知れないけど…。

昆虫を食べます。


907007





秋になると、祖母に連れられて「イナゴ採り」。

信州には、夏休みが短い分、秋には「稲刈り休み」なるものが一週間くらいありました。

そんなお休みの日は、祖母のあとにくっついて、田んぼを駆け回ります。

お昼も、腰に下げて、祖母に作ってもらった「でっかい、でっかいおにぎり」

中には、福神漬けが、入っていたかな?

でっかいでっかいおにぎりなので、ひとつ食べるとお腹いっぱい。

田んぼを歩いたり、寄り道して、ほうづき取ったり、山に自生する「胡桃」や「山栗」拾ったり。

そんな秋の日の休日。

懐かしい思い出。


907001

<おまけ>

これ、「ヤマゴボウ」という名前なのですが。

きれいな濃い紫色の実がつきます。

ヤマゴボウなんて名前が付いていますが、全くゴボウとは関係ありません。


昔、リキにふざけてあげたら、次の日リキの顔が半分腫れちゃった。

それも、そのはず。

これは有毒。

知らなかったとはいえ、リキよ…ごめん。

良い子は、絶対にマネしないでね(笑)




≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ







最後まで読んでくれてありがとう。

明日も青い空見れるかな?
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ゆみねえさんのコメント

No title

こんばんはヾ(*´∀`*)ノ

いつも思うのは本当にいい景色・・・
山や自然の風景に空・・・
どこでもドアーですぐにでも行きたいくらい
私は羨ましいです(*^_^*)
いつか行ける日までは たっつみぃさんのブログの写真で我慢かな(笑)

こっちは今日も蒸し暑く
昼間は秋の気配などまったくありませんでした

ではでは明日も充実した1日を(*^^)v

マドモワゼル・ヒロコさんのコメント

こんばんは!(いまこちらは夜の9時過ぎです)

秋の訪れの早い信州でも、まだ残暑、厳しそうですね。
わたしのところは急に天気が入れ替わり、2日続けて雨、いきなりの低気温です。

・・・おうどん、美味しそう。
先日のかりんとの美味しそうなできばえ、よみがえってきました。今、うどん玉が手元にあったら、すぐに揚げて作ってみたいと思うほどです。うどん玉の代わりに、茹でたバスタを揚げたらどうだろうか・・・???

依田竹司さんのコメント

No title

あったねぇ・・・
蛇みて逃げて^^カマキリ怖くてイナゴとれねぇ^^って
今取ってる人すくなくなって^^イナゴも少なく^^
タニシも・・いないや。

そうそう・・沖縄のさがしたよ(笑)
去年の6月のだけど葉っぱが綺麗だから若いのを採るのかな?

カンダバー(さつまいもの葉や茎)
って言って
「おしたし」と
「カンダバー(芋の葉)のツナサラダ」
さっと湯がいたら、食べやすい大きさに切って
ノンオイルのツナと和えただけだって。

モロヘイヤのように、少しぬめりがある。
ってかいてあった(笑)

TOMさんのコメント

No title

1枚目の画像の右側にトンボが!!
まるでシャッターチャンスを狙ったかのような素敵な写真^^v
癒されます♪

イナゴの佃煮...
味はおいしいって聞いたことあるけど
一生食べないだろうな~
歯にイナゴの足がひっかかりそうだし^^;

たっつみぃさんのコメント

ゆみねえさまへ

ゆみねえさま、コメントありがとうございます。

そうですね。
どこでもドアがあったら、私も大阪でおいしいものたくさん食べたいです。

こちらは、夜は涼しくうっかり窓を開けて寝ると寒くて起きます!

いつでも、似たような風景ですが、楽しんでくださいね。

たっつみぃさんのコメント

マドモワゼル・ヒロコさまへ

マドモワゼル・ヒロコさま、コメントありがとうございます・

長野は、ここのところ、昼間はとても暑い一日になっています。
でも、うっかり窓を開けて寝てしまうと、寒くて起きます。

だんだんと温かいものが、恋しくなる季節になりました。
今日はおでんを煮ましたよ!

かりんと、次の日には湿気てしまって、固くなってしまいました。

保存料などの添加物使っていないから、賞味期限は恐ろしく短いです!

たっつみぃさんのコメント

依田竹司さまへ

依田竹司さま、コメントありがとうございます。

蛇、平気です。
カマキリ、平気です。
クモ、こわいです。
黄色と黒のトラ模様の。。。
タニシも最近は少なくなってしまったから、わざと田んぼで飼うんだってね。。。
お味噌汁、ばあちゃんに作ってもらったよ。
穴に手を入れて、採るの面白かったな~。

さつまいも、無駄なところないんだね。
沖縄らしい名前がいいね!

芋がらって何で出来てるんだろう?
今度、お母に聞いてみよう!


あったねぇ・・・
> 蛇みて逃げて^^カマキリ怖くてイナゴとれねぇ^^って
> 今取ってる人すくなくなって^^イナゴも少なく^^
> タニシも・・いないや。
>
> そうそう・・沖縄のさがしたよ(笑)
> 去年の6月のだけど葉っぱが綺麗だから若いのを採るのかな?
>
> カンダバー(さつまいもの葉や茎)
> って言って
> 「おしたし」と
> 「カンダバー(芋の葉)のツナサラダ」
> さっと湯がいたら、食べやすい大きさに切って
> ノンオイルのツナと和えただけだって。
>
> モロヘイヤのように、少しぬめりがある。
> ってかいてあった(笑)

たっつみぃさんのコメント

TOMさまへ

TOMさま、コメントありがとうございます。

トンボ、全く気が付かなくて。TOMさんに言われてあれ~って。
すごい偶然です。
びっくり~。

イナゴ、ゲテモノ食いかもしれないけど、佃煮にするまでに、
すごく手間がかかるんですよ。
田んぼに一日いてもそんなに何匹も採れるわけではないんです。
名人の祖母が一日採って、一升くらいかな?
そのあと、茹でて羽をもいで。。。
そうすると、もっと量が減っちゃう。

そのあと、火鉢の炭火でコトコトコトコト何日も煮ます。
焦がさないようにね…

テレビで、イナゴをタレントさんが「うわ~」って言いながら食べてるの見て
ちょっと複雑な気持ちになりました。
いつも食べてるわけではないのですけどね。
いつも食べてるみたいに見えますよね。
今では、すっかり珍味で高級品です。。。

SAKURAさんのコメント

No title

なんだろう。。。最近タイミングが合わず、遅いお出ましになっちまってます。

ヤマゴボウって名前なんだ…よく見かけるけど…有毒っていうのも初耳です。
気をつけよっ。

イナゴ…他県の方はなかなか食べられないでしょうね。
私? もちろん食べられます。が、作ったことはありません。生きているイナゴをみたことも…。
南信のほうに行けば、『ザザ虫』ってのもあるんですよね…これは話に聞いただけで見たことも食べたこともありませんが。
おっと、蜂の子とか蚕のさなぎってのもあります。(蜂の子や蚕のさなぎは食べたことがあるよ)
山国信州ではこういった昆虫類が貴重なタンパク源だったのでしょう。

たっつみぃさんのコメント

SAKURAさまへ

SAKURAさま、コメントありがとうございます。

へへ、いつでもいらっしゃ~い。
ヤマゴボウ、有毒なんですよ。
リキの顔半分が腫れちゃったんですから!

そうそう、山国信州で、痩せた土地のところに住む人はお米が育たなくて
蕎麦しか育たなかったりということも想像できないかもしれませんね。
海もないから、魚も川魚かうんと塩が利いた塩鮭くらいしかなかったっていっても想像できないかも?

イナゴ、蜂の子、お蚕のさなぎ…
みんな食べられちゃいます。
食べ過ぎると、鼻血出すくらい栄養があるものですよね。


まずい、ゲテモノ食いの信州人とみられてしまう!(笑)

ま、食文化、地方によってそれぞれですね。
魚の踊り食いも私にしたら「ひぇ~」ですしね。

けいさんのコメント

No title

こんばんは!

イナゴ獲りしましたよ。私も幼い頃。
故郷も稲刈り休みもありました。
春には田植え休みも・・・
今は 無いようですね。

尤も 当事からお手伝いする子は余り見かけませんでしたけれど・・・(笑)

イナゴ獲りは私はあんまり上手とはいえませんでしたが、友達と一緒に布袋を持っていってました。何か懐かしい思い出です。

sarahさんのコメント

こんばんは^^

大好きな空の写真がたくさん^^
なかでも、お~^^って思った空の写真が(*^▽^*)
青一色の空^^
私もついこの前同じ写真を青森に行ったときに撮りましたよ~。
あまりにも青いので思わずパチリw
他の人が見たら???てなりそうな写真ですw
でも空は空^^
雲ひとつ無い空でも、青く広がる空はやっぱり気持ちいいですね。
でも、やっぱり雲は空の演出者。
色々なドラマを見せてくれますよね~^^

ではでは(*^▽^*)ノシ

たっつみぃさんのコメント

けいさまへ

けいさま、コメントありがとうございます。

イナゴ採り、仲間がいた~。
少しほっとしました。
お田植え休みもありましたよ~。
夏休みが短い分、こういう、中間休みがとっても楽しみでした。
いまどきの子みたいに、どこかへ連れて行ってもらったわけではないのですがね。

そうそう、布袋(日本手ぬぐいで作ってあった!)をぶら下げて、行きましたね。
茹でる時は、その袋のまま茹でちゃいませんでしたか?
面白き、日本の食文化ですね!

たっつみぃさんのコメント

sarahさまへ

sarahさま、コメントありがとうございます。

空の写真♪
私のトレードマークですから!

青一色…。
見ていると気持ちいいのですが、良く見るとトンボが写ってました。
お友達が教えてくれました。
雲も季節によって形を変え、移ろいを感じます。
青い空にまっ白い雲。
やはり、自然が大きな芸術家です。

東北、宮城までしか出かけたことはないのですが、ここへやってくる
お友達の話を聞くと、信州にとってもよく似ているみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。