現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦没画学生慰霊美術館 無言館

2009-11-08

Tag :

1107015

こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。



教会の屋根のようなイメージがしますが…。


1107013

昨日、所用でお出かけしたついでに、一度は訪れたいと思っていた美術館に立ち寄ってきました。

上田市にある、「戦没画学生慰霊美術館 無言館」(←クリックしてね)
念願かない、ようやく訪ねることができました。

~先の太平洋戦争の戦没画学生の遺作300点余りを展示・彼らは無言で、観る人に無念の想いを伝える~

入場料と引き換えれにもらってきた、チケットには…

『口をつぐめ、眸(め)をあけよ
 見えぬものを見、きこえぬ声をきくために』     …と。

戦没者とありますが、戦争の影を見せる絵は一枚もありません。

ですが、多くの画学生やとても素晴らしい絵を描く人の命が戦争によって奪われたのは事実です。

出征を逃れられる家系にも関わらず、何も逆らうことなく出征した人。

貧乏なのに、美術学校に出してくれた両親や親族に感謝しつつ、出征していった人。

出征する前に、いつも一緒にいた祖母の姿を描いていった人。

最愛の人の姿をを最後に描いていった人。


戦争がなければ、戦死することもなく、後世に残せるような絵を描き続けたかもしれない人たち。

その死の上に今の平和があります。



畳二畳ほどもある大きな大きな絵にも関わらず、戦死した息子の代わりのように
大切に戦火の中を守り続けた、遺族の人。

戦死した人はほとんどが年長でも33さいくらい。

中には、21歳~23歳という人も多くいました。

私の息子は、もうすぐ20歳の誕生日を迎えますが、亡くなった方とそう何歳も違いません。

残された遺族の方のお気持ちを思うと、無言館の存在の大きさが身に染みます。



県外車が多く止まっていましたので、全国各地から訪れる人が数多いのでしょうね。

このブログを読んで、興味がある方はぜひ一度訪れてみてください。








1107014

森の中、ひっそりと静かにあります。


こんなに、静かに反戦をうたう方法もあるのですね。


1107001 1107008





1108001

さて…

<今日のお昼ご飯>

 ・自然薯のとろろごはん
    自然薯=じねんじょのすりおろし+雑穀ご飯

 ・アボカドと水菜のサラダ

 ・ささ身の七味醤油焼き


   





1108002

<おまけ>

先日から、肩をこらせながら、編みあげた、ストールたち。

みんな合太というあまり太くない糸で編んであります。

かの子編み、すかし編み、かぎ針編みありです。

気の向くまま、思い思いのデザインにしてみました。

一本の糸と編み針で、どんどん編み進める編み物はやっぱり面白いです。。。







≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ







拙いブログですが最後まで読んでくれてありがとう。

明日も青い空見れるかな?

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

minorunさんのコメント

無言の訴え

この静かな環境で

学生達の魂から訴えたかった作品群が

収蔵されているんですね!


多くの修学旅行で

広島とか長崎とかこのような場所がある事を

知ってほしいですね!

紹介ありがとうございました。

nekomamaさんのコメント

No title

こんばんは、たっつみぃさん。
この美術館の記事をどこかで読んだことがあります。
とても興味がわいて、一度訪れたいと思っていました。
場所を覚えていなかったのですが、上田市に
あったのですね。
飾られている絵は、出征間近の画学生が
「もう、生きて絵筆を握ることは無いかもしれない」
と思いながら、全霊を傾けて描いた絵なのですね。
たっつみぃさんの文面を読んで、無言が語るものの
大きさ、深さを感じました。

透かし編み、いろんなバリエーションがあるんですね。
どれも上品ですてきです!

けいさんのコメント

No title

こんばんは!

無言館・・・静かになにかを訴え続けているのでしょうね。

戦争は知らずに育っても 戦争の恐さや痛ましさは
ある程度理解はできるつもりでおりました・・・

志半ばで・・・無念だったでしょうね。
お国のために・・・有無もいえずに散ってしまった若者達の事、忘れないようにしたいものですね。

SAKURAさんのコメント

No title

「見えぬものを見、聞こえぬ声を聞く…」
今の自分にそれができるかな?
夢半ばに命に終止符を打たなくてはならなかった先人たちからは、戦争に対する思いや、命の大切さのほかに、自分自身を問う機会を与えていただいたような気分です。

マドモワゼル・ヒロコさんのコメント

No title

とろろご飯、美味しそうですね~
今日、近所のダイソーに、すり鉢を探しに行ったけれど、小鉢くらいの大きさのすり鉢しかなし。これでは、ゴマをするだけの用途。自然薯なんてとてもすりおろせません、あ、もっともここに自然薯なんてあったっけ?

いつもご飯の話題に飛びついてごめんなさい、食いしんぼなもので・・・。

ゆみねえさんのコメント

No title

こんばんは たっつみぃさん♪

ん~・・・ 戦没画学生慰霊美術館 無言館
そんな場所があるんですね
私も長崎や広島の原爆ドームや
沖縄のひめゆり・・・・
こういう場所に行くだけで今の時代に生まれ育ったことに
本当に感謝しなければって改めて思いますね

で・・・ あら~ とろろご飯!
これって私 食べるのが下手くそでして
どうも汚いんです 恥ずかしい話だけど(笑)
糸ひく食べ物って大好きなんだけど 
食べ方に問題がありそうな私です。。。。(汗)

ストールも色々なタイプ
1枚編むのに 時間どれくらいかかります?

TOMさんのコメント

No title

おはよう^^
たくさん編んだね~
透かし編み大変なのにいつの間にかこんなに!!
もしかして透かし編みも見ないで編めちゃうとか??
一応資格取った私よりも技術はすごいかもv-10

無言館...初めて聞いた
こんなところがあるのね
前に鹿児島にある特攻隊の記念館に行ったことがあるけど
嫌な犯罪は増えてるけどあの時代に比べれば幸せな時代だよね

たっつみぃさんのコメント

minorunさまへ

minorunさま、コメントありがとうございます。

静かな、ひっそりとした建物の中に収めきれないほどの
作品が多く展示されています。
展示品以外にも、収めきれない作品が数多くあるそうです。

残念なことに、館長の意向なのか、
団体客はあまり喜ばれないのか、予約がないと団体客は入館できないようです。

団体客で、ガヤガヤした雰囲気は確かに似合いません。
厳粛な空気が流れています。。。

たっつみぃさんのコメント

nekomamaさまへ

nekomamaさま、コメントありがとうございます。

無言館、見学者は県外の人も多く、駐車場はあらゆる県の車でにぎやかでした。

館内は、多くの見学者がいるにもかかわらず、静かな厳粛な空気が流れています。

出征前に書かれたものも多いのですが、
戦場から送られた手紙や、学生時代に書いた、イラスト入りの新聞も展示されていました。
今でいう、絵手紙のようなものも。
戦死の知らせの書状は、こんな紙切れ一枚で、将来ある若者の命が散ってしまったかと思うと、
とても悔しく思いました。

編み物は、得意なので、いろいろ考えるのも楽しいのです。。。

たっつみぃさんのコメント

けいさまへ

けいさま、コメントありがとうございます。

厳粛な雰囲気のする、美術館でした。
息を止めて見ているのではないかと思うくらい、みんな真剣に見入っていました。
平和を願う人がこんなのも大勢いるのかと感動も覚えました。

戦争は人間を変えるとも「戦争は人類の最大なるお祭り」とも言われています。
オバマ大統領に「普天間基地」の問題も話し合う時期みたいですね。
武力ではなく、平和的解決に進むよう望みます。

たっつみぃさんのコメント

SAKURAさまへ

SAKURAさま、コメントありがとうございます。

館内の作者の紹介を一つ一つ残さずに読んできました。
この絵を書いた人は生前どんな人だったのか?
なぜ、死ななければならなかったのか?
静かな館内の中で、ずっと考えていました。

今の平和は、彼らの犠牲の上にあるんですね。

たっつみぃさんのコメント

マドモワゼル・ヒロコさまへ

マドモワゼル・ヒロコさま、コメントありがとうございます。

すり鉢、とろろを入れただけです。
なんて言っても、おろし金ですり下ろしただけですから。
友人が、長芋をぶつ切りにして、すり鉢の中で、形が残るくらい大雑把にすりこぎでたたいたそうですが、それはそれでおいしかったとか?

とろろご飯、長野だけの郷土食かと思ったけれど、全国各地で食すんですね~。

私も、負けずに食いしんぼですよ!(笑)

たっつみぃさんのコメント

ゆみねえさまへ

ゆみねえさま、コメントありがとうございます。

> ん~・・・ 戦没画学生慰霊美術館 無言館
そうなんです。
ひっそりと人知れずです。
でも意外や意外。
結構混んでいました。
でも、ひっそりとした空気。
からかいの人は一人もいなかったです。
みんな真剣に見入ってました。

とろろは、私も口の周りが痒い痒いになっちゃいます。
好きなんだけどね~。

ストール、一番時間がかかるのはデザインを決めるまで。
決まってからは、同じパターンを何回も繰り返すだけだから、どんどん進みます。
デザイン決めるまでに、一時間くらい。
編みあげるのは5~6時間もあれば…????
細切れ時間なので、大雑把です。。。

たっつみぃさんのコメント

TOMさまへ

TOMさま、コメントありがとうございます。

すかし編み?
裏は、メリヤスの裏編みだから、その時に字幕の映画とか読んでます。
メリヤス編みや、ゴム編みの時は手元を見なくても全然平気です。
大変なのは裏も編み地を考える、編みこみの方かな?
編みこみも、好きです。
一段一段模様が出来上がっていくから楽しくて、時間を忘れて没頭しちゃう。
資格取っておけば、教えられたかな???(笑)

> 無言館...初めて聞いた
そう、いやな事件も多いけれど、今現在は選択の自由がある。
どんなところに住もうがどんな生活をしようがある程度の自由がある。
あの当時はその自由でさえ選べなかったのですから。。。

お隣韓国では、成人男子にはよほどの理由がない限り「兵役義務」がある。
幸せな国に住んでいるのかもしれません。

tamirinさんのコメント

No title

きゃ~
とろろ美味しそうですね~
そういえば、やまいもがあったので、明日食べなくちゃ~

依田竹司さんのコメント

No title

ご無沙汰でした^^
ドライブしたらつかれちゃって(苦笑)
もう歳だね^^

無言館行かれたんだ!
別所も行かれて・・
もう殿の行くとこ 先周りばっか~~だよ(笑)
今年はやっめた^^
巽の局さまの写真とコメでバッチシ行った気になって!
春にしょうと^。^

「おとろ」
ねばりけ^^つよいね!!
旨そう!!

たっつみぃさんのコメント

tamirinさまへ

tamirinさま、コメントありがとうございます。

はじめまして。コメントありがとうございます。
とろろお好きですか?
あったかご飯に最高ですよね。

URLが分からなくて、訪問できなくてごめんなさい。。。

たっつみぃさんのコメント

依田竹司さまへ

依田竹司さま、コメントありがとうございます。

遠路はるばるドライブお疲れ様でした。

殿の写真はやっぱりいいな~。
私は到底かないませんよ。。。

へへ、先取りしちゃった?
前から行こう・行こうと思っていたのですが~。
なかなか縁がなくてね…。

近くの廃校になった校舎も写真に収めてきましたよ。
別所近辺は良いところがたくさんありますね。
冬には冬でいい感じかも?

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。