現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅・飯山

2010-09-19

Tag :

0919006

こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。


秋が深まってきましたね。

近くの田んぼでは稲刈りが始まりました。

栗を買ってきて茹でました。


0919002

今日、所用で新潟の上越市まで行って来ました。

帰りに途中下車して、飯山へ。

以前から行きたかった、「高橋まゆみ人形館」へ。


0919020

おじいちゃん、おばあちゃんの姿のお人形がたくさん。

皺一本一本、見つめるまなざし、丸まった背中を伸ばすしぐさ。

どれ一つとっても愛らしい。

老若男女見上げる、夜空の花火。

おじいちゃんの死を悼む、遺族の姿。

どれ一つとっても愛しい感情が湧いてきます。

お年よりって、とかく良い印象を受けなかったりすることがあるけど、
年を取ることって、人生の深さを感じさせて、こんな穏やかな表情が出来るものかと、
悪くもないなって思ったり。


当初の入館数の予想を大いに裏切って、私が訪れた時には、
入館者数は93,000を超えていました。

今年四月に開館してから、もうすぐ10万人の入場者数になります。

関係者も想像できなかった、数の入場者数のようです。

見学したら、こんなに穏やかな気持ちになるんですもの。

人気もうなずけます。


0919004

人形館の横には、こんな単線の線路。

どこか懐かしい感じがして、ホッとします。

冬には、雪がたくさん降るようですが、また訪れたいなと思う場所です。

お寺もたくさんあるので、お寺巡りもたのしいかな?


0919005

帰りに、こんなブドウ園が。

親子粒(ひと房に大小の粒が混じって、一つ一つの粒がそろっていないもの)なので、すごく格安で売ってました。

お土産に買って帰りました。

甘くておいしかったです。







ブログのお友達のところにお邪魔したら、こんな曲が紹介されていました。

知っていますか?

「夢一夜」   南こうせつ

~素肌に片袖 通しただけで
色とりどりに脱ぎ散らかした
床に広がる絹の海

着てゆく服がまだ決まらない
苛立たしさに唇かんで
私ほんのり涙ぐむ



~あなたに逢う日のときめきは
あこがれよりも苦しみめいて~


~あなたに逢う日のときめきは
愛しさよりも せつなさばかり~
 
一夜限りと言いきかせては
紅をひく~







一期一会 人を思う気持ちは、こんな気持なのかもしれないですね。

なぜか平安時代の月夜に君を待つ心を連想させます。

しんみり秋に聞きたい曲です。

ちょっと人恋しい秋ですね。

    

    

≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ






田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ねこおばさんさんのコメント

夢一夜>
以前知人がCDに落としてくれました。
転勤してきつかった頃、通勤の車の中でずっと聴いてました。
ちょっぴり悲しいような寂しいような気持ちになるけど、なぜか聞かずにおれない曲でした。
記事を読みながら、つい口ずさむ…。

きぼう丸さんのコメント

綺麗な秋空ですね・・・。
面白そうな人形展・・・見てみたいです。

「夢一夜」は阿木燿子さんの作詞でしたよね。
深い秋の夜という感じの歌ですね。

マドモワゼル・ヒロコさんのコメント

こんにちは、たっつみいさん

そちらの秋の具合はどうかな、と思っていたら、深まりつつあるようすですね。やはり少し早いような、信州。

>栗を買ってきて茹でました。
このくだりで、去年わたしが、栗と栃の実を間違えてたくさん拾ってきてゆでたけれど、あくが強くて食べられなかったのを思い出しました。

実りの秋ですね~。

たっつみぃさんのコメント

ねこおばさまへ

ねこおばさま、コメントありがとうございます。

> 夢一夜>
日本語の美しさを感じます。
今の歌は、英語交じりだったりするけど、
やはり美しい日本語の歌詞は心に染みますね。

秋を感じますね。

たっつみぃさんのコメント

きぼう丸さまへ

きぼう丸さま、コメントありがとうございます。

> 面白そうな人形展・・・見てみたいです。
とにかく人がすごくて、入場制限があったくらいです。

> 「夢一夜」は阿木燿子さんの作詞でしたよね。
日本語の美しさを感じます。
日本人だから、心に染みる歌なんでしょうね。

たっつみぃさんのコメント

マドモワゼル・ヒロコさまへ

マドモワゼル・ヒロコさま、コメントありがとうございます。

> そちらの秋の具合はどうかな、と思っていたら、深まりつつあるようすですね。
標高が高いですから、少し秋は早いと思います。

そうですね。
昨年、公園でたくさん拾えたとおっしゃってました。
アクが強いとのことですが、煮出し汁で、染物出来るでしょうか?
そちらの秋も風情がありますね。

waravinoさんのコメント

こんばんわ^^

高橋まゆみ人形館。新潟にあるんですね。あの人形は以前から。素晴らしいと思っていました。文化財としての価値は思っている以上に高いところにあると思います^^)/

aoakakiさんのコメント

夢一夜

「夢一夜」、懐かしいです。
胸の奥に切なさが広がるような曲ですね。

平安の月夜に君を待つ心・・・
そうですね、色とりどりの絹織物の海
平安の長髪が似合いそうです。

また聴きたくなりました。

たっつみぃさんのコメント

waravinoさまへ

waravinoさま、コメントありがとうございます。

> 高橋まゆみ人形館。新潟にあるんですね。
ごめんなさい。
ちょっと分かりにくかったでしょうか。
人形館のあるのは、長野県飯山市というところにあります、
日本でも有名な豪雪地帯で、『仏壇と寺の町』でもあります。
私も初めて行ったところなんすよ。
長野は広い~。

たっつみぃさんのコメント

aoakakiさまへ

aoakakiさま、コメントありがとうございます。

> 「夢一夜」、懐かしいです。
ご存知ですか?
日本語の歌詞の美しいこと。

最近、秋に似合う曲を探して聞いています。
最近の曲はなぜか、秋に合わない。

「無縁坂」「銀色の雨」「蔓殊沙華」等々。
なつかしい…。

TOMさんのコメント

きれいな夕焼け^^
最近夕焼け見てないな...
茜色大好きなのになぁ...
たっつみぃさんを見習って空を見上げてみよ^^

親子粒って言い方は葡萄用語??
面白い表現^^
葡萄の季節だね~
葡萄大好き♪

lavandreさんのコメント

高橋まゆみ人形好いですね~
ほんとに心が和みやさしくなるんですね。
高橋まゆみさんの本は母が買っていて
素適だなぁって思ってました。
一度人形展に機会が有れば是非行ってみたいです。

ともさんのコメント

こんにちは

お年寄りのお人形・・・
味わいがあって いいわあ。

行ってみたいな~。
飯山にあるのですか?

そう言えば、
私の故郷にも 飯山って地名があります。
そこの山は 「いいの山」と呼ばれていて、低いのだけ
讃岐富士とも言われるほど 形の良い山なのですよ。


gagahimeさんのコメント

たっつみぃさんへ

こんばんは^^ 人形館 いいな 行きたい おばあちゃんもおじいちゃんも大好きだもん^^ 凄く素敵なところですね。わ~ いいな^^ 今日凄い空を見たんです。私のブログにぜひ遊びに来てください。

たっつみぃさんのコメント

TOMさまへ

TOMさま、コメントありがとうございます。

最近は、日没が早くなっているので、きれいな夕焼けを見ることが出来ますよ。
秋=夕焼けかな?

粒がそろっているものは、規格品として等級が高くなります。
ひと房、数百円に。。。
粒が大小混じっているものは、時として規格外品に…。
すごくお安く買えますよ。
でも、地元でしか買えないかも?

たっつみぃさんのコメント

lavandreさまへ

lavandreさま、コメントありがとうございます。

> 高橋まゆみ人形好いですね~
人形の表情一つ一つ見ていると、なごみますよ。
人間の深みを感じます。
丸まった背中を伸ばすしぐさも愛しい。
都会の老人は、農作業しないから、背中の丸まった人は少ないけど。
農作業をしてきた人は、背中が丸まって、伸ばすとき腰に手を当てて。

苦労してきたんだな…って思います。

たっつみぃさんのコメント

ともさまへ

ともさま、コメントありがとうございます。

> お年寄りのお人形・・・
> 味わいがあって いいわあ。
モデルの対象としてめずらしいですよね。

> 飯山にあるのですか?
そう、上信越道の豊田飯山ICから15分くらいです。

飯山…
変換したら良い山でした…(笑)

同じ地名が他方にもあるんですね!
長野はどこを向いても山ばかりですよ。

たっつみぃさんのコメント

gagahimeさまへ

gagahimeさま、コメントありがとうございます。

> こんばんは^^ 人形館 いいな 行きたい
以前は、全国を巡回して個展をやっていたらしいです。

鄙びたところですが、なんともホッとする場所ですよ。

燃える空!
見ましたよ。
これからは、どんどん日が短くなって、きれいな夕焼けが見えますね。
神様から、地球上のみんなへ贈り物ですね。

さ、今日は仕事なんです。
頑張るかな!

keiさんのコメント

今日の雨で夏が終わったんだなと感じています。
昨日まではまだ30℃越えてましたからね(^^;)
ぶどう…おいしそうです。
一人暮らししてからめっきり果物を食べる機会が減ってしまったので少し淋しいです。

たっつみぃさんのコメント

keiさまへ

keiさま、コメントありがとうございます。

夕方軽井沢まで行ってきたのですが、なんと気温は12℃でした。
ダウンを来た人もちらほら…。

秋もいきなり晩秋のような気持になります。

一人暮らしの息子も果物はまず食べないと言っていました。
帰省して、家にはいつも何かしら果物があるので、せっせと食べていました。

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。