現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい季節です

2011-05-15

Tag :

0515004

こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。



それほど暑くもなく、寒くもなく良い季節になりました。

梅雨が来るまで、しばらくこの爽やかな季節が楽しめますね♪

0515003

娘が生まれた時に、出世祈願でいただいて来た木が、見上げるほど大きくなりました。

考えてみれば、もうすぐ19年。

娘と一緒に大きくなってきたんですね。



0515005

梅・桜・桃に続いて一番最後に「りんごの花」が咲きました。

りんごの花は本当に可憐です。



娘が信州出身だと担任の先生に行ったら、信州のどこ?という話になり…。

先生もかつては、偶然にもこちらに住んでいたこともあったとか…。

今は大阪にお住まいですが。

「信州の果物は絶品。野菜もおいしい。」と絶賛だったとか。

故郷のことを褒めてもらって、すごくすごくうれしかったらしいです。

大阪で、友達もたくさんできて本当に楽しいキャンパスライフを送っているようです。

充実した時間を持てることは、一番の幸せ。

娘が喜んで生活していることを感じる私も幸せ。

若いうちにしかできない、体験。

貴重な時間。

親としては、満足です。



0515006

毎年、ドライフラワー用に「青い麦」を買ってきます。

春まで楽しんで、その後は庭に埋めます。


で…。

その種で、麦が生えてきます。

何気ないことで、楽しみを感じている、生活を楽しんでいるワタシです。


0515002

近くの直売所では、農産物がずいぶんにぎやかになってきました。

「タラの芽、こごみ、三つ葉、アスパラ」が少量ずつ入った天ぷらセット。

そこに、シイタケと庭から若い山椒の葉とウドの芽を摘んで来て、一緒に天ぷらに。

100%地物の野菜の天ぷら。

おいしかったな。



やはり地元の野菜はおいしいです。

娘の先生も褒めてくれたけど、何気なく食べているけど、本当に信州のものはおいしい。

アスパラもやわらかくて甘い。


ニラも、スーパーで買ってきたものと違って、風味が強い!


地産地消って本当に良いことです。

春には、タラの芽やこごみ、ウドなどの若芽や、青菜。

アスパラも若芽を食べますね。

夏には、実のなるもの。

もろこし・きゅうり・トマト・なす…。

冬には根野菜。

大根・ジャガイモ・にんじん・ごぼう。

季節に合わせたものを食べる幸せ。


旬のもの。

季節とともに、私の食生活も回っています。



直売所は、今すごい大繁盛。

安くておいしくて安全なんですから、大人気もうなずけますね。

レジ待ち、20分だったけど、並んだ前後のおじいちゃんと話したり、苗を買っている人に、話しかけたり。

いろんな人との何気ない会話も楽しいものです。

後ろに並んでいたおじいちゃん、今のレタスは「うんと、うめえぞ。今が一番柔らかいからな」って教えてくれました。

確かに、スーパーのレタスとは全然味が違う。

なんというか、味が濃いんです!

基本ベジタリアンのワタシにはうれしい季節です。


0515007

娘に、クッキー焼いて送りました。

前回は…お掃除したら、安いからと買いためてしまっていた、小麦粉やら乾麺・調味料や缶詰…

お米も一緒に送りました。

たくさん詰め過ぎて、重くて箱の底が抜けてしまうほどでした。

でも、いつもお友達が誰かしら来ていて、食糧がたくさんあっても困ることはないそうです。

みんなで一緒に作って食べたりしているんでしょうね。


今回はクッキーを焼いて、信州の野菜と一緒に詰めました。

たくさん送ったので、お友達と一緒に分けたり、一緒に料理作ったりして喜んでもらえれば良いです。




お昼には毎日おにぎりを握って持っていくそうなので、「海苔」も一緒に送りました。

「この間「タコパ」やったんだよ。」

………???………

「タコ焼きパーティー」だそうです。

お好み焼きやたこ焼き、もんじゃ焼きなど、大阪では粉もの料理が多いから、在庫で余って困って送った小麦粉もきっと上手に活用してくれるでしょう。




日本語教室では、6月にパーティーをやります。

私は、日本のおいしい料理・こちらでしか食べられないもの。

作っていこうかなと思っています。

寒天ゼリーも良いし、煮豆も良いし、りんごのコンポートも良いな~。

間に合えば、パンでもこねたいけど。



私の参加するグループは、全部で4カ国。

8人です。

さて、うまくまとめられるでしょうか。。。。

ゲームを企画しています。

ジャンケンで、決めました!(もうそこですっかり打ち解けて遊んでしまっています)

詳しいことは、来週決めます。



「先生」……?

しっかり。








最近は日々の生活をどんな小さなことでも楽しんでいます。





≪星と空≫ ≪ライフスタイル≫ 部門のブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。

人気ブログランキングへ







田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

りんごひめさんのコメント

No title

りんごの花だぁ~
可憐で素敵ね♪
どんな香りがするんだろぉ・・・
あぁ1度りんごの花見てみたいわぁ~

クッキー美味しそう♪
娘さんもお友達もきっと大喜びね☆

たっつみぃさんのコメント

りんごひめさまへ

りんごひめさま、こめんとありがとうございます。

そちらには、りんご畑はないものね。
りんごを作れるのは、寒いところですから…。

私もみかんの花は見たことありません。
こちらでは、寒いので、りんごやお茶の木は育たないんです…。

私もりんごひめさんの旅行記好きです。
一度も行ったことのない場所なんですが、でもなぜか身近に感じます。

クッキー、調子に乗って三回も連続で焼きました。
とっても簡単で、サクサクに出来上がるんですよ~。

じゅちろうさんのコメント

懐かしいです

私もかれこれ22年前、親元を離れて大阪に来た時、
時々大きな段ボールが母から届き、
開けてみると、ふわんと懐かしい香りと、
お米、地元の新聞紙に包まれた野菜、缶詰め、何故かタオルとか(笑)
そして封筒にはいつも手紙とお小遣いが入っていました。
あれもこれもと箱に詰めてくれてる父と母の姿が目に浮かび、嬉しくて、ありがたくて、手紙を読みながら泣いたのを覚えてます^^

送料考えたらこっちで買った方が安いんですけどね^^;、
野菜やお米と一緒に、その箱の中に入ってたいっぱいの愛は一生忘れません。

たっつみぃさんの娘さんも、きっとそうだと思いますよ^^
クッキー美味しそう~。

さて・・・、うちもあと数年すれば、息子に送るためのお米や缶詰を段ボールに詰めてるんだろうなー。

たっつみぃさんのコメント

じゅちろうさまへ

じゅちろうさま、コメントありがとうございます。

> お米、地元の新聞紙に包まれた野菜、缶詰め、何故かタオルとか(笑)
> そして封筒にはいつも手紙とお小遣いが入っていました。
ありがたいですね~。
手紙は入れたことがないんですが。
お小遣いも入れたことないんですが。
でも、少しでも故郷のことを思い出してくれたら、親としてこんなにうれしいことはないですね。
そう、いつもあれも入れてあげよう、これも入れようと思っていても、忘れてしまったり。
箱を準備しておいて、送りたいものが思いついた時、放り込んでいます。
そしていっぱいになると送ります。

野菜なんかは、送るよりも現地で買った方が安いし、どこでも買えるんだなあと思うのですが。

> たっつみぃさんの娘さんも、きっとそうだと思いますよ^^
> クッキー美味しそう~。
そう思ってくれるとうれしいんですけど…。
大阪は、これから暑くなりそうですね。
こちらは、夏でも涼しいので、そちらの暑さに参っていないかな?って心配したりもします。

> さて・・・、うちもあと数年すれば、息子に送るためのお米や缶詰を段ボールに詰めてるんだろうなー。
そう!
たくさんの愛情と一緒に、送ってください。
きっといつの日か思いだす日があるのでしょう。

昔母は地元を離れ、寮生活をしていたときに、友達が実家からいろんなものが小包で届いてすごくうらやましかったそうです。
でも、母の実家からは貧乏だったから仕送りはしても、小包は届かなかったとか…。
そんな母の切ない想い出を聞いているから、せっせとモノのあふれる時代なのに、私は娘に送っているのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。