現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興へ

2011-09-10

Tag :

0910108

おはようござます。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。


行って来ました。

東北、復興ボランティア。


空も、景色もとてもきれいでした。

0910110

こんな景色も安らぎを感じます。


0910027

川沿いの道を、バスが走りますが、とにかく水がきれいなところです。

童謡「ふるさと」を思い出します。

「うさぎ追いし、かの山
 こぶな釣りし、かの川…」

0910047

ホテイアオイ。

鮮やかな色で、見ていて「ホっ」とする何かを感じます。

0910048

きれいなブルー。

青い空みたいです。

0910058

ほおずき。

信州では、ほおずき=秋でした。

東北も一緒ですね。

0910096

ケイトウ。

アスファルトの隙間で頑張ってます。


0910029

ひまわり。

太陽に向かっています。


0910063

今年は「すすき」はダメだけど。

じっしり、スズメがついています。

もうじき、中秋の名月ですね。


0910054


お腹の大きな かまきりさん。

産卵ももうすぐです。

命がどうかつながりますように。

0910106

たくさんのとんぼ 久しぶりに見ました。

あおい空にも無数のとんぼ。

0910109

0910104

0910105

緑のきれいなもみじ。

もうすぐ紅葉。

紅葉の時期に、いつかまた来れるでしょうか。



1,000年に一度の大震災と言われて、半年過ぎました。

保険の支払額は、なんと阪神淡路大震災の15倍だそうです。

その数字だけで、胸が痛い。

これから先は、重い現状の写真です。

ぜひ見てください。





0910082

半年経過していますが、まだこんな状況です。

0910046

ポツンと落ちていた、野球のボール。

0910056

おそらく「配膳室」と書かれた、ボード。

近くには「食堂」とボードも。

「寮」だったのでしょうか。

0910093

いまだ、大船渡線は復旧の目処がたたず。

0910099

京都の大文字焼きで、問題になった松。

「希望の一本松」です。

7万本あったうちの、残ったたった一本の松です。

放射線がどうこう言っている問題なのでしょうか。

7万本のうちのたった一本しか残らなかったのですよ。。。

地元の人たちは、「希望の松」と言って、大事に大事に保存しているそうです。

生きる望みを託しています。

0910077

被災地近くでは、ホテルが運営出来ない状況です。

少し離れた、水沢駅の近くで2泊しました。

朝、6時半集合だけど、少し早起きして、近所のお寺に。

0910078

どうか、1日も早く復興してくださいとは、言えませんでした。

もしかしたら、心の整理をつけながら、想い出をひとつひとつ数えながら、少しずつ少しずつ前を向いて行くことも必要なのかもしれません。



0910032

ボランティアセンターには、掌に乗るほどの、小さな小さなお地蔵さま。


0910101

私の活動した、ボランティアセンターは、ここでした。

でも、ピースサインしている自分が、とても恥ずかしくなりました。

依頼主さんから、帰り際にいただいた、1通の手紙。

避難所から、仮設住宅へ移り、一歩進んだこと。

避難させたはずの場所で、「おじいさん、おばあさん」が行方不明になり…。

おばあさんの遺体は見つかったものの、遺品では一致したものの本人とは信じ難く、DNA鑑定を待ったとのこと。

おじいさんは、いまだに行方不明とのこと。。。


依頼主さん、私たちにお礼の言葉を述べてくださったけれど、絞り出すような声でした。

今まで、喪失感が大きくて、何もかも流されてしまった現実にやる気が起きなかったそうです。


ワタシは、ニコニコ笑って不謹慎だったのではないか…と。



復興は急ぐべきなのか…。

それとも、一つ一つ気持の整理をつけながら、ゆっくりでもいいから少しずつ前に進むことのお手伝いをすることも支援の一つではないか…。

複雑な思いで、ボランティアセンターを後にしました。

このボランティアセンターでは、駐車場の誘導をしてくれるおじさんが、遠くなるバスに大きく大きく笑顔で手を振っている姿が印象的でした。

そのおじさん、作業で使う1輪車のパンク修理を行っているそうです。



1日500人が参加するという、大きなボランティアセンターでした。

人と人とをつなぐのは、やはり「気持」ですね。


たった1.5日の作業ですけど、一生のうちで、大切にしたい想い出でもあります。


こうして、現実をお見せするのにも、復興ボランティアの使命なのかと…。


花や昆虫は何も話さないけれど、次に子孫を残すために、生きています。

今回は、被災した様子ではなく、元気になってきたよ…の様子を残したくて、写真に収めてきました。

少しずつでも良いから、ゆっくり元気になっていこうよ!!!!

それだけ、傷は大きかったのだから…。

どうか、亡くなった方々、残された方々の心の平安が戻りますように。。。





人気ブログランキングへ





田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。



スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

aaconeeさんのコメント

No title

こんばんは~
ボランティア活動、大変お疲れさまでした。
またお出かけになったんですね。
頭が下がります。

貴重な画像を見せていただき、ありがとうございました。
どんなに大変な状況が起ころうとも、大自然はゆるぎなく
粛々と営みを続けているのだなぁという印象を持ちました。

私たちは、そこに生かせていただいているんですね。

まだまだ、切ない状況のなか、
少しずつ、起き上がっていかれる被災者の方の
たくましさ、けなげさみたいなものを感じます。

こうして、たっつみぃさんが発信してくださること、
本当に意味を感じます。
ありがとうございます。

ピースいいんじゃないですか?
ほっと和ませてくれる、可憐なお花のようですよ。
気持ちの中に愛があるから、いいと思います。

MKさんのコメント

あれから半年

昨日、山梨県ボランティア・NPOセンターにて、『第29回山梨県ボランティア・NPO研究集会』を開催いたしました。
一応実行委員長と省電力環境部会のコーディネーターとしての双方のの立場からパネラーとして、ディスカッションにも参加し、当地でも予想される駿河湾東方沖地震への対応や今回の震災を教訓としてボランティア活動をどのように展開するのが効果的なのかを議論いたしました。
パネラーには、いち早く被災地に赴き、救援活動を行い、その後も事あるごとに、活動を繰り返している方もおられ、色々教えて頂きました。
健常者はもとより、災害弱者の皆さんに対しどのように避難誘導をおこなうとか、そのような皆さんを集めた避難所の運営などについても議論し、新しい課題が次々に提起されてまいりました。
節電活動は15パーセントを遥かに上回る前年対比マイナス18.7パーセントと、なり節電意識がいかに高かったがわかりました。
今後も頑張りましょうね。

たっつみぃさんのコメント

aaconeeさまへ

> こんばんは~
aaconeeさま、コメントありがとうございます。

> またお出かけになったんですね。
> 頭が下がります。
いいえ、タイミング的に今は、私は恵まれた環境にいますので、
行けるときに、行こう!と思っているだけです。

> どんなに大変な状況が起ころうとも、大自然はゆるぎなく
> 粛々と営みを続けているのだなぁという印象を持ちました。
私も、そんな視点から写真を撮ってきました。
どこで見ても同じ植物や昆虫なのですけど、視点が変わると違った気持で見ることが出来るものです。
> 私たちは、そこに生かせていただいているんですね。
そう、ワタシは小さな小さな存在で、宇宙からの時間で見るとほんの一瞬でしかないのです。

> まだまだ、切ない状況のなか、
> 少しずつ、起き上がっていかれる被災者の方の
> たくましさ、けなげさみたいなものを感じます。
急に立ち上がらなくても良いのではないか!今回はそう感じました。
悲しい時、苦しい時は生きるだけで精いっぱい。
時間がかかっても、ゆっくりで良いから、立ち上がって欲しいと思います。
東北の人と、少しでも話をしたくて、わざと道を聞いたり、お店で買い物する時も、話しかけたりしました。
恥ずかしがり屋さんが多いような気がしますが、みなさんとても優しいです。

> こうして、たっつみぃさんが発信してくださること、
> 本当に意味を感じます。
一緒に同行した仲間でも、今こういう現状なんだと帰ってみんなに話すこともボランティアの役割ではないか…との話も上がりました。
> ありがとうございます。
読んでくださってありがとうございます。

> ピースいいんじゃないですか?
> ほっと和ませてくれる、可憐なお花のようですよ。
> 気持ちの中に愛があるから、いいと思います。
重ね重ね、ありがとうございます。
依頼者の方のお手紙を読んだら、不謹慎な気持がしてしまったので、救われる思いです。

たっつみぃさんのコメント

MKさまへ

MKさま、コメントありがとうございます。

> 昨日、山梨県ボランティア・NPOセンターにて、『第29回山梨県ボランティア・NPO研究集会』を開催いたしました。
本日私も、MKさまのブログを拝見いたしました。

先日、外国人の方に、夜の地球の衛星写真を見せていただきました。
その中で、日本は夜だというのに、昼間のような明るさでした。
他の国で、そんなに華々しい照明の国はなく、宇宙から見てもひときわ明るい現象に、疑問を感じました。
必要な場所に、必要な電力を使うのは仕方ない。
資源のない国なのに、電力の垂れ流しのようで…不要なところに電気を無駄使いしているようで、福島の方々の気持を考えると、疑問も感じました。
こんなに、夜でも明るいのは日本だけでした。

必要な場所の電気を使うなとは言いませんが、お金さえ出せば、どんなに使っても使い放題という時代は終わりに近づいて欲しい、国民全体で考えるきっかけになったと思います。
被災者の方々、福島の方々には大変申し訳ないですが…。

陸前高田市では、全戸に電気が完全に復旧するのに3カ月もかかったそうです。
その間の、暗く寒い長い時間を考えると…。
胸が痛くなります。
少しずつ、みんなで考えていけたら。。。
良いですね。

けいさんのコメント

No title

おはようございます。

あの大震災から半年・・・
いまだに余震が続く中のお出かけ 頭が下がります。
津波の爪あとは本当に悲惨で 今でもそのときの映像がテレビで放送されると 私は目をそらしてしまいます。。。

復興が進み 住民の皆様が また平和に過ごせる日はいつになるのでしょうか。。。
早くそういう日が訪れて欲しいと切に願っています。

たっみぃさん ご無理をなさらずに ・・・
多方面の活躍を これからも応援させていただきます。

たっつみぃさんのコメント

けいさまへ

けいさま、コメントありがとうございます。

> あの大震災から半年・・・
> いまだに余震が続く中のお出かけ 頭が下がります。
早いですね。。
というか、被災地の方々には長かったのかもしれません。

> 津波の爪あとは本当に悲惨で 今でもそのときの映像がテレビで放送されると 私は目をそらしてしまいます。。。
私は、帰って来てから現地の映像が流れると涙が出てきて仕方ないです。
やるせない気持ちがして。。。
変わらずに暮らしている私達で、申し訳ない気がします。

> たっみぃさん ご無理をなさらずに ・・・
> 多方面の活躍を これからも応援させていただきます。
ありがとうございます。
けいさんも、元気になりますように。

N郎♪さんのコメント

こんばんわ★

秋にはもみじとなるであろう、緑の葉がとても美しい写真ですね。
現地に行ってみるって、やはり大切なことだと思いました。
ありがとうございます★

たっつみぃさんのコメント

N郎さまへ

N郎さま、コメントありがとうございまます。

> 秋にはもみじとなるであろう、緑の葉がとても美しい写真ですね。
> 現地に行ってみるって、やはり大切なことだと思いました。
> ありがとうございます★
そう、景色がとてもきれいで。
震災前とは変ってしまった光景なのでしょうけど、でも生き物や草木は何事もなかったように、
けなげで。
強くて。

傷ついたのは、人間ばかりではないはずなのですけど。

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。

りんごひめさんのコメント

No title

復興のお手伝いお疲れ様でした。

泣きながら復興は出来ない!
皆さん泣く事もナカナカできず頑張っているんですよね・・・。

たっつみぃさんの笑顔と地元の方の笑顔とで
新しい街が作られていくんですよね♪

悲しい現実があっても
未来に向かって希望がもてる内容で
読んでいて涙がでました。

本当に本当に災害地の皆様が
少しでも早く普通の生活が戻ります事を
願って・・・。

たっつみぃさんのコメント

りんごひめさまへ

りんごひめさま、コメントありがとうございます。

> 復興のお手伝いお疲れ様でした。
力仕事は男性ほどできないので、たいしたことは出来ません。
が、みなさんにお伝えすることは出来ますよね。

そう、なかなか現実を受け入れることも、難しいのですよね。
でも、ボランティアの方に手伝ってもらうことで、前を向くことができたそうです。

帰ってきても、震災の話題になると、涙が出てきて困るのですよ。
当事者の方が、もっとつらいのに…。

新しい街、もっと良い街が出来るとよいです。
少なくとも、人の思いやりが実感できた、日本ですから…。

少しでも、元気になってもらいたいです!
心から思います。

さんのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。