現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪日記

2011-12-10

Tag :

20111206

こんばんは。

たっつみぃです。

ご訪問ありがとうございます。


先日大阪へ行った時に、新幹線の窓から虹を見ました。

最近虹を見ることが多いなあ。

でも、大きなアーチですね。




20111206005201112060072011206008

先日、大阪に住む娘のところへ行ってきました。

「なんば」まで近いところに住んでいますので、夕食は「道頓堀」へ。

ベタな大阪の写真ですが。

20111206009

くいだおれサンも。

ベタ・ベタ・ベタなところですね。


少し前に流行った、トルコアイスを売る露店も。

トルコ人のお兄ちゃんのパフォーマンスがおもしろくて、つい買ってしまいました。




夕食は、海鮮丼を食べました。

写真がなくて残念ですが。

いくつものネタの中から、自分の好きなものだけを選んで、どんぶりにしてもらいます。

私は、お任せで作ってもらいました。

だって、あまりに種類が多すぎて選べないんですもの。




それにしても、食通の「大阪」と言われるだけあって、安くておいしそうなお店がたくさんで困ってしまいますね。

娘と二人で、「もうおなかいっぱいなんだけど、食べれないけど、食べたいものたくさんあるね」と。




あ、バラしますが娘は調理師学校に通っています。

大阪を選んだのも、やはり食通の場所だから、将来のためになるから!


食べ歩きをしなさいと学校の先生に言われるそうですが、学生の身分。

そうそう外食はできないそうです。

せっせとお弁当も水筒も持参。

もちろん、冷凍食品は買いません。

週末にまとめて作って、冷凍保存。

お肉も200グラムくらい買って来て、小分けにしていろんな料理にして、何回かで食べているそうです。



冷蔵庫に保存されていた「ヨーグルトアイス」食べさせてもらいました。

中には、カステラも混ぜ込んでありました。


少し前になりますが、「お母さん、欲しいものがあるの…」とおねだり。

「オーブンレンジが欲しいけど、安いの買っても良いかな?」

「どうせ、来年は製菓クラスに通うのだから、良いもの買いなさい」

「え、そんな贅沢していいの?」

おい、おい、商売道具なんだからケチらなくても…。

というわけで、新品のオーブンレンジがアパートにありました。

週末に焼いたパンの写真なども送ってくれますよ。



今年の成果!

「ふぐ」の調理師免許が取れたそうです。



学校の成績も、本人に向いているのでしょうね。

抜群に良いです!(ああ、親ばか連発ですね。すみません)




20111206006

道頓堀の片隅に、お地蔵さん。

どうか、娘が出世しますように。

出世しなくても良いから、仕事で充実感が得られますように…。




20111206014

次の日は、電車を乗り継いで、神戸「南京町」へ。

20111206013

調理師学校ですから、食材には興味があります。

私も珍しい食材だいすきですから、中華街は楽しいです。

荷物になるからあまり買えなかったけど、「おこげ」と「干しエビ」買いました。

おこげは油で揚げて、あんをジュワっとかけるとおいしいそうです。

お正月に帰ってきたときに料理してもらうつもりで買いました。

先日実習でやったばかりなんですって。



20111206015

上にパンダの乗った、コ○コーラの自販機。

赤が可愛いくせに、パンダも追加。

気に入りました。

持って帰りたい気分。

無理だけど…。





2011120601020111206011

お昼は、神戸元町で。

水槽の中で熱帯魚が泳ぐおしゃれなカフェで。

娘は良いけど、私ひとり、年齢が高かったような。

ま、いっか。

ワンプレートに、パスタ、ドリア、サラダ、デザートつきで980円は安くないですか?

ボリュームもたっぷりでしたよ。



20111206012

話は戻りますが、南京町で食べた食べ歩きできる杏仁豆腐です。

トロプルで、杏仁の香りがしっかりしておいしかったです。

娘は、学校でいろんな料理を学んでいますので、中華・フランス料理・イタリアン・和食・エスニック…と
ほとんど作り方が分かります。

食べて、「あ、この味付けは○○と××と△△だな」と…。


今回も食べ歩きばかりしていました。

学校の勉強にもなるし、私も楽しめるしね。



20111206004

月曜日、娘が学校へ出かけるのと一緒に私は帰ろうかと思っていましたが。

「学校、行きたくなくなっちゃった」

「え、でも今まで、皆勤賞でしょ?休んでいいの?」

「別に大丈夫だよ。お母さん、今日はどうするの?」

「そのまま帰るつもりだけど、もしかしたら梅田の辺りで軽く買い物するかも?」

「私も行っていい?」



…甘えていますね。

結局、学校はずる休み。

二人とも使えるお金は限られているので、ただ眺めるだけのウィンドーショッピングでしたが、買い物を楽しみ。

デパ地下なんか、食材あり、テイクアウトありで眺めるだけで楽しいの。

(二人とも料理は好きだからね)

お昼をたっぷり食べて。

お土産に「551」で豚まんと餃子を旦那様のお土産に買って。
(旦那様は人ごみ・遠出がきらいなので、お留守番。)

豚まんは、二つ余計に買って、娘に「アパートに帰ったら、夕ご飯に食べてね」と手渡して。

二時ころ、後ろ髪を引かれるような気持ちで大阪を発ちました。



「お母さん、もっと遊んで行かないの?もう一泊しても良いんだよ」って娘に言われてホロリ。

元気だよ~、学校楽しいよ~なんて言っているけど、さみしい時もあるんだね。

大好きな学校をサボるくらいなんだもの。

一緒に買い物に行って、欲しいものをねだりたいわけではなかったのです。

少しでも一緒にいたかったんですね。

事実ほとんど買うものなどなかったから…。

「お母さんも、このままここにいたら、仕事するのいやになってしまうから、帰るね。またそれぞれ頑張ろうね」って。

故郷を離れて、夏休みに帰ってきたきり。

同じ学校には、自宅から通う子や、週末には実家へ帰ってしまう子がいたり…。

こんなに遠い処に住んでいるのでは、「ちょっと帰る」というわけにはいきませんから。

さみしさや、望郷の念は強いことでしょう。

家にいた時は喧嘩ばかりしていた親子なのにね。



あと半年で二十歳を迎える娘。

お正月に帰ってきたら、成人式の振り袖も用意しなくちゃね。

お掃除も手伝ってね。

おせち料理も一緒に作ろうね。

おせち料理の買い出しも一緒に行こうね。

お兄ちゃんとお父さんと一緒に、バイキングへ行ってたくさん食べようね。



巣立ってしまってから、ふと「もしかしたら、私は子供はいなかったのだろうか?」と錯覚を感じたりします。

小さかったときのことばかり思いだされて、もうすぐ二十歳を迎える娘は、本当に自分の娘なのだろうか?と錯覚をしたりします。

でも、親を恋しいと思ったり、好きなことが似ていたり、姿形が私に似ているとやはり自分の子なんだなと思います。

半分血を分けた子ですからね。


子供っていくつになっても、不思議な存在です。









追記

ボランティアの日本語教室の今年度の活動が終わりました。
興味のある方は、下↓の記事もどうぞ。


人気ブログランキングへ





田舎でのんびり、ゆっくり時間の流れているのを感じています。

きれいな青い空が見えたらまたお会いしましょう。




いつもたくさんの拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

じゅちろうさんのコメント

No title

一緒に過ごせてよかったですね^^♪

お二人のやりとりを聞いてるといつも、
私がたっつみぃさんの娘さんの歳のころのことを思い出したり
jrが娘さんの歳ぐらいになった時のことを考えたりして、
ついつい涙がほろっとこぼれます^^

今でも忘れないんですよね、
私の事が心配で、父が大阪に来た時、、、
大阪駅(なんばより北の梅田のほうです)の前に
マルビルっていう大きな筒状のビルがあるんだけど、
無口な父と、マルビルで食事してね~、
食べた後空港行きのバスに父は乗って行きました、
なんかその時、
2人で食事したことがすごく嬉しかったのと、寂しくなるのと、親の後ろ姿、遠く見えなくなるまで涙ふきながらバスを見送った、なんか、
あの時の何とも言葉で言い表せない想いとか。。
。。。

娘さんも、きっとそんな気持ちあったかも^^
551の豚まん食べながらちょっとウルっときてたりしてー^-^


私はね、未だにマルビルを見ると思い出して涙しますョ^^;

親ってありがたい。
心からそう気付いた時には父はもういませんでしたけど。

なんか自分ごとばかりスミマセン^^;



たっつみぃさんのコメント

じゅちろうさま

じゅちろうさま、コメントありがとうございます。

> 一緒に過ごせてよかったですね^^♪
はい、久しぶりに親子で過ごせました。
いつもは、けんかばかりなのですけど…。
親元を離れて、少し大人になったのか…。
私が少しは、大人になったのか…。(笑)

> お二人のやりとりを聞いてるといつも、
> 私がたっつみぃさんの娘さんの歳のころのことを思い出したり
> jrが娘さんの歳ぐらいになった時のことを考えたりして、
> ついつい涙がほろっとこぼれます^^
私は、一人暮らしの経験がなく20歳そこそこくらいに、結婚し家を出たので、少し違う感覚です。

父は、なんの予見もなく亡くなってしまったので、人間いつ何があるのか分からないものだと思っています。
娘と過ごす時間も、そんな気持ちもあるのかもしれません。
特別なことをしなくても、一緒に過ごす時間は大切にしたいですね。
娘も同じ気持ちだと良いのですが…。

551、こちらでは知らなくて、娘に教えてもらいました。
お菓子屋さんだと思っていたのですが…。(^^ゞ

jr君も今は、現実味がないのかもしれませんが…。
母は女手一つで育ててくれた。
反抗ばかりの僕のことをいつも気にしてくれた。
そんな風に、思いだす日もきっとあると思いますよ。

> なんか自分ごとばかりスミマセン^^;
いいえ、そんなことはありませんよ。
いつでも、自分のことでもなんでもコメントどうぞ。

ねこおばさんさんのコメント

No title

離れて暮らしてお互いの存在感の大きさを感じて…。
寂しさをこらえていた分、会ったときの喜びが大きいですね。
もうすぐお正月、また母娘でお料理三昧かなぁ。嬉しい時間はすぐそこですね。

大阪での母娘の時間、読んでて、私まで嬉しく、ちょっぴり寂しく…。

たっつみぃさんのコメント

ねこおばさまへ

ねこおばさま、コメントありがとうございます。

近くにいるときは、お互いの存在の大きさに気がつかず…。
離れてみてお互いのことを思う…そんな気がします。

人生は、出会いがあり、必ず別れがつきまといます。

うれしさと、さみしさは、反面鏡のようなものですね。

お正月に帰ってきたときは、いっぱい話をしたいし、一緒にたくさん行動したいです。
子離れしていないのかな?ぁ?

バウワウさんのコメント

No title

クリスマスから、アッという間にお正月に
なってしまいました。

今年も、アッという間にすぎてゆくので
しょうね。

でも、たっつみぃさんのブログには、ゆったり
した時間が流れていて、ほっとします。

なかなか訪問できなかったり、コメントを
残せなかったりですが、今年もぼちぼち、
お邪魔させていだたきますね。

今年もよろしくお願いします。

りんごひめさんのコメント

No title

明けましておめでとうございます♪
今年もブログ楽しみに遊びに伺います~
どうぞよろしくお願いいたしますでーす★

たっつみぃさんのコメント

バウワウさまへ

バウワウさま、コメントありがとうございます。

> クリスマスから、アッという間にお正月に
> なってしまいました。
はい、ぼけっとしていたら、三が日も終わってしまいました。
> 今年も、アッという間にすぎてゆくので
> しょうね。
年々、月日の過ぎるのが加速している気がします。。。

> でも、たっつみぃさんのブログには、ゆったり
> した時間が流れていて、ほっとします。
ぼけっとしていますが、こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

たっつみぃさんのコメント

りんごひめさまへ

りんごひめさま、コメントありがとうございます。

> 明けましておめでとうございます♪
あけましておめでとうございます。
> 今年もブログ楽しみに遊びに伺います~
> どうぞよろしくお願いいたしますでーす★
なかなかお邪魔できなくてすみません。
こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。