現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-08

Tag :

708004

今日もムシムシした日でした。

でも、朝からなぜかお腹ごろごろ。

何回もトイレにいってしまった。。。

変なもの食べたっけ?


708001
708002

何気に撮った写真。

なんだか、面白いものになりました。

アートかどうかは、まあ、別問題でしょう。

今日の見出しは何にしよ?

と思ったけど、これ駅の待ち時間に撮ったもの。

「駅」と聞いて思い出すのは、竹内まりやの「駅」という曲。


♪…略…

 二年の時が変えたものは
 彼のまなざしと私のこの髪 
 それぞれに待つ人のもとへ
 戻っていくのね気づきもせずに
 一つ隣の車両に乗り
 うつむく横顔見ていたら
 思わず涙こぼれてきそう
 今になってあなたの気持ち
 初めてわかるの痛いほど
 私だけ愛してたことに…

  略…
 
この曲は、何度聞いても涙があふれてきます。

今までに、自慢できるほど付き合った人の数は多くはないけれど、

とても好きだったのに、一緒にいられなかった人がいます。

今頃は、どうしているかな? 

時々考えます。

願わくば、あの頃よりもいい女になったね!と言われてみたいものです。


結果はどうであれ、人を好きになる気持ちを持てたことに感謝します。





708003

昨日は七夕。

で、ふと思い出したことが…

今から15年前の七夕。

当時二歳の娘は大けがをして入院中でした。

小さい小さい、モミジのような手なのに、

転んで、持っていたものの間に手が挟まり、小指を切断。

皮一枚でくっついていた状態でした。

手術をしたものの、うまくつくかどうか…?

と言われていました。

私は、病院で娘につきっきり。

当時年中であった長男は、朝は保育園が開くと同時に、

出勤前の主人が連れていき、帰りは長時間保育で夕方遅くまで保育園で預かってもらっていました。

病院は、ちょうど家から保育園に向かう道筋にありましたから、

朝は、娘と窓から、「お兄ちゃん通るかな?」と長男の乗った主人の車の通るのを首を長くして待っていました。

ほんの一瞬、通るだけなのですが、

これが、家族の共存できる時間なのでした。

頃は、七夕。

長男は「○(妹)ちゃんの怪我が、早くよくなりますように」と書いたそうです。

長男は話してはくれませんでしたが、保育園の先生が教えてくださいました。

モミジのような小さい小さい手でしたが、手術は年齢も小さいこともあり、

全身麻酔でした。

看護婦さんに抱かれて、「ママ行ってくるね」と手を振り手術室に入っていく様子を思い出すたび、心がギュッと痛くなります。



今、長女は左利きです。

当時の怪我で右手が自由に使えなかったこともあり、左手ばかりを使っていたら、
左利きになってしまいました。

包丁なんかを左手に持つとなんだか、危なげに見えますが、本人にとってはそれが普通のようです。



さて、最後まで引っ張ってしまいましたが、怪我はきれいに治りました。

先生が、小さい手なので、細い細い糸で、細かく細かく縫ってくださいました。

今は良く見ても、どこをけがしたのか分らないくらい、傷痕は目立ちません。

感覚もちゃんとあるので、神経もつながっています。

やれやれ…。

死ぬほど心配したよ。

ってのにさ、本人はまったく覚えていないんだそうです。

長男はけがの傷口を見てしまったので、はっきり覚えているそうです。。。

今日は「痛い」話ばかりですみません。



今日のおべんと
  
  ・チキンと玉ねぎといんげんのケチャップ煮

  ・ゆで卵

  ・キウイ
 
  ・ミニトマト
 
 
 


いつも最後まで読んでいただいてありがとう。



ブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。





気がついたら、すごいことになってました。

丁寧にコメント下さる方、こっそり読んでくれて、ポチっとしてくれる方。。。

重ね重ねありがとっ。



スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ななさんのコメント

はじめまして。

るんちゃんのとこから来ましたi-228

私の娘たちは現在9歳と4歳です。

長女が1歳のときに私の不注意で
眉毛と瞼の間を転んで怪我してしまい
縫合しました。大泣きしながら縫合する娘に
申し訳なく思い、私まで泣いてました。
切なかったです。

次女は1歳前と2歳のときに同じ病気で
2度入院してます。病室では先生や看護婦さんを
見るたび、そしてレントゲンや点滴や採血のたびに
大泣きでした。辛かったです。

子供の病気や怪我は辛いですよね・・。
娘さんが無事に綺麗に完治されて
本当に良かったですねi-260

駅・・・
私も友達とカラオケに行ったときに歌い、
泣いたことがありますi-229
自分で歌って泣いちゃマズいですよねi-182

ぷりんさんのコメント

大変やったね

たっつみぃさん。娘さんも
お兄ちゃんもお父さんも、頑張ったね
家も喘息で入院。で、留守番組は
辛抱してたのねって思う。
お姉ちゃんなんか、失語症になり
お父さん仕事休んでくれたもん。
頑張ったたっつみぃさん
素敵だよ。あ~タローちゃん
可愛いね、やっぱりポッキーと
同じ顔してる・・・

メッチャみてね。息抜きに

ななさんのコメント

うさ

http://yaplog.jp/cv/naturalleaf/img/49/img20080812_t.jpg

↑これが、我が家の「ここあ」ですi-236

マドモワゼル・ヒロコさんのコメント

竹内まりやさんの歌、その後のプロフィール

とても同じ気持ちになりました、
>とても好きだったのに、一緒にいられなかった人
>今頃は、どうしているかな?

一生懸命、一緒の道に合わせようとしたけれど、それがかなわなくって、今はとっても離れたところに行ってしまいました。 

中年になってからの私の決断に、大学時代からの女友達たちは驚きながらも尋ねてくれたものです、「なぜ、結婚を決心したの?」
「あの頃の彼に、似ているところがあるの。」
「そうね、あなた、あの彼、好きだったものね。」

・・・聞いていただいて、ありがとう。

依田竹司さんのコメント

苦労したね^^

かぁちゃん^は強いよ!!
その強さで傷口が完治したのかな!!
よかったね^。^

左利きは「オバマ」さんも^^
胸はっていいと思うよ!!
社会のみなさん・・そういう偏見はチェ~~ンジです。

お腹治りましたか^^
食中毒では困りますから加熱ですよ(笑)

SAKURAさんのコメント

No title

子供が成長するまでには何かしらありますね。
ウチも上の子は生後50日で開腹手術。子供は娘だけだったので、たっつみぃさんのような大変さはなかったものの、体が弱かった姑は私の代わりに台所に立つということがなかったので、毎日ご飯の用意に家に戻ってはまた病院に…という生活でした。
今同じことをしろと言われたらとてもできないかもしれない。。。だけど手術する前の大変さに比べたら、入院生活なんてという感じでした。
ウチの子のお腹には真一文字に切り傷があります。
誰しも色々なことが積み重なって“今”があるんですね。。。

TOMさんのコメント

No title

そうそう
皆何かしらかかえているのかも..
うちのボクちゃんも片目が強度の弱視だったの。
3歳児検診で判明したんだけどね~
今は少し視力も回復して まっそれでも眼鏡は欠かせないから
片方のレンズだけ牛乳瓶の底(笑)
生まれつきだったから本人はそれほど不自由は感じてないんだけど
それでもちょっと疲れるとよく使うほうの目だけが二重になったり充血したりで... 大きくなってから試験勉強が大変だろうな~とか今から心配だわ母は~

私の姉が二人目を生んだとき
あ~心配事が二人に増えた
って言ったことを思い出しました(笑)

母親ってそういうもんなんだろうね^^

たっつみぃさんのコメント

ななさまへ

コメントありがとうございます。

はじめまして。
「ここあ」ちゃん可愛いですね~。
うさぽんは、やっぱり癒し効果大です!!っ。

うちの娘、小さい頃は体が弱く、入院はたびたびしてました。
小さい手に点滴は痛々しいですよね。
うちの娘初めて言えた言葉が「イテテ」ですもの。

「駅」泣けます。。。
いろんな思いが交差します。
何が良い選択だったのかは、人生終わってみないと分らないのでしょうね。

また、遊びに来て下さいね。

たっつみぃさんのコメント

ぷりんさまへ

コメントありがとうございます。

めちゃ見てますよ。
コメント残せずごめんなさい。。。

おねえちゃん大変だったんだね。
今は大丈夫?
お父さん、熱心ですね。

みんなそうやって、子供って大きくなるのね。
親に心配かけさせるのも、親高校ってことかな?

ポッキーの方がやさしい顔してますよ。
うちのタロの方が、なんとなく、ピリピリした感じがします。。。

たっつみぃさんのコメント

マドモワゼル・ヒロコさまへ

コメントありがとうございます。

気持ちわかります。
どうやってもうまくいかない人もいる。
タイミングも悪かったのかもしれません。。。

何が一番よい選択だったのかは、最後になってみないとわからないのでしょうね。。。

たっつみぃさんのコメント

依田竹司さまへ

コメントありがとうございます。

変なもの拾って食べてしまったからかもしれません???
今日は、大丈夫です。。。

母ちゃんは強いのかな?
最近は息子に愚痴って、息子にアドバイスもらっています。
どっちが親だか?

昔は私も若くて未熟なお母さんでした。
今は、貫禄だけは充分。
ぷ。

たっつみぃさんのコメント

SAKURAさまへ

コメントありがとうございます。

SAKURAさんちも手術経験者?
今はおじょうさん元気ですか?
病気の心配は怪我の何倍も…でしょうね。

うちは、両方の両親がまだまだ現役で働いていたので、こういう非日常的なときには本当に困りました。
その後、すぐに家が出来上がり、そのまま引っ越しに突入…
今でも、どうやって過ごしたのか分らないくらいです。

小指、くっついて良かったです。
間違っても、や~ちゃんになってしまわなくて!!

たっつみぃさんのコメント

TOMさまへ

コメントありがとうございます。

僕ちゃん、メガネちゃんとは聞いていたけど…
片目だと眼も疲れるし、遠近感がつかみにくいんですよね。
私、コンタクトなんですが、片目コンタクトをなくした感じなんでしょう…。

うちの娘は、名前の字画が多いって怒ってます。
苗字も名前も両方画数が多いんです。
テストのとき時間がかかる!って。
(笑)

遠い知り合いが、アメリカで目の手術をしたらしいです。
保険が利かないので、かなり高かったらしいですが、効果は絶大だそうです。
参考までに…

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。