現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ色の明日

2009-07-22

Tag :

722002


今日は、皆既日食ということで、日本中が大騒ぎでした。

当地では、そのときはちょうど雨。

日食どころではなく、どうなっているのか、気になりつつも、ただただ時が流れていきました。

テレビで観測できたところの映像を見たくらいです。

前回みたのは、子供のころ。

学校から、下敷きもらって、帰り道空を眺めながら帰った思い出があります。


722001

今日、会社の廊下を何気に歩いていると、見覚えのある顔。

お互い「あ~」っと。

彼は、小学校の時は隣のクラス。

中学は別の中学でしたが、高校は同じクラスでした。

同級生なので、当然同じ年ではありますが、今では数百人の従業員のいる社長さんでもあります。

うちの会社の取引先でもあり、今日はいつもお世話になっているからと、挨拶に来ていました。

子供のころから、大きな会社の社長の息子さんにも、かかわらず驕ったところのない人で、
気さくなやさしい人でした。

今のご時世では、大きな会社も小さな会社も何があってもおかしくない世の中。

当時よりも、会社は少し大きくなっているみたいですが、父親の後をついで、今の会社を維持していくことがどんなに難しいことか、想像できます。

にもかかわらず、会社を引き継いで順調に経営しているということは、
驕ることのない、謙虚な態度で接するからなのでしょう。

今日も、気さくに高校のころと変わらずに、話しかけてくれました。

あの頃より少しは成長した自分がいるのか、少し自信がなかったりしますが。

一目見て、私だとわかったということは、あの頃とあまり変わっていないからなのかもしれないです。





話は変わりますが、今の会社に入ってから、人が思いがけなく仕事で訪ねてきたりします。

工場見学と称して、うちの会社をたくさんの生徒の引率でやってきたのは、
息子の高校の担任の先生でした。

息子が卒業してから、次に受け持った生徒たちを連れてきたのでした。



うちの父がいつも常々言っていた言葉。

「お天道さんがちゃんと見ているよ」と。

人が見ていようが、見ていまいが、さぼることなく仕事をしなさいとの戒め。

今日、まったく思いがけない人との遭遇でその戒めが身にしみました。

いつ、誰が見ても、誇れるような行動をしたいな…と。

バラ色の夕日を見ながら、思いました。

バラ色の明日は、きっと自分が作っていくものなんですね。

お金持ちでなくてもいいから、ささやかな暮らしがつつがなく過ごせるといいな…。



いつも最後まで読んでいただいてありがとう。



ブログランキング登録してみました。

面倒ですが、ポチっとが、何よりうれしいなっ。





気がついたら、すごいことになってました。

丁寧にコメント下さる方、こっそり読んでくれて、ポチっとしてくれる方。。。

重ね重ねありがとっ。







スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

minorunさんのコメント

いいなぁ~

前回の事を話せる人がいるのがありがたい。

小学校2年だったかなぁ~

ネガフィルムの黒いところを二枚合わせなさい!・・・って教えられた記憶が・・・

上級生はプレパラートにロウソクのすすを付けて

見ていたような・・・

遠い遠い記憶になってしまいました。

SAKURAさんのコメント

No title

学校で日食を見せられた記憶は皆無。。。
高校の時、部活で秋田に行っている時にちょうど部分日食の日と重なってちょっと見た記憶が…
あとは14・5年前にやはり部分日食を見た覚えが…

なかなか「ささやかな生活でいいから…」って言えません。。。もう少し、もうちょっと、もっと…欲張ってしまいます。。。

ぷくたろうさんのコメント

No title

「お天道さまがみているよ」今の世の中見つからなければ何をしたっていい、なんていう風潮に・・
誰が見ていようと観ていまいと、自分を偽って生きることだけはしたくないな~と思います。

それにしても本当に懐かしい再会だったのですね。
時が流れてもお互い覚えているって素敵なことです。

皆既日食、私はテレビで観ただけですが、
今度これに再会できる日は生きているのかな・・
なんて思ったら本当に貴重な瞬間だったのですね。

依田竹司さんのコメント

No title

昨日の朝・・朝焼けがこんなふうにバッチリ!
なのに・・・
消えた途端にドシャブリの雨。
梅雨が戻っちゃったんかね?

女性は「化」するというのに^^(笑)
変わらず解るなんて素晴らしいですよ。
その男性も素晴らしいな。
心も変わらず・・・社員さんとも友とも接しられるなんて・・
おごらず^^たかぶらず^^なんだね!!

あ~~ぁぁ早く紺碧な空みたいよ!!

たっつみぃさんのコメント

minorunさまへ

コメントありがとうございます。

小学校の時に部分日食を見ました。
下敷きをフィルターにして、見てました。
夏だったとは思うのだけど、ちょっと記憶が定かでない。
娘は昨日、学校で見れたようです。
曇り空でしたた、雲がちょうどフィルターになって、かけている様子が見れたそうです。

たっつみぃさんのコメント

SAKURAさまへ

コメントありがとうございます。
娘は学校で見れたそうです。
私は仕事で、そんなに空を眺めている身分ではないので…。

私の、欲しいものはお金では買えないものばかりです。
「やすらぎ」とか「やさしさ」とか…。
一番はやはり時間が欲しいな~。
時間だけは、貪欲に欲しいと思ってしまいます。。。

たっつみぃさんのコメント

ぷくたろうさまへ

コメントありがとうございます。

人の前で表面だけを繕うことよりも、馬鹿正直でもいいから、まっすぐに生きたいなと思います。

次回の日食は26年後だそうですね。
そのころ、もしかしたら、生きていないかもしれないね。。。なんて話をしました。
そう考えると、人の一生も意外と長いようで短いのかもしれません。

たっつみぃさんのコメント

依田竹司さまへ

コメントありがとうございます。

この辺でおそらく知らない人はあまりいないような有名な会社の社長さんです。
若くして、社長になりましたが、堅実な経営なんでしょうね。

ようやく梅雨が明けたような天気になりましたが、暑いですね…。
だるいです。。。

マドモワゼル・ヒロコさんのコメント

自分が見ている

「お天道さんがちゃんと見ているよ」、
このことばに自分を戒めたいです。

楽なほうへと流れがち、手を抜こうとさぼりがち。
いつも自分に恥じない行動を。
お天道様と自分が見ている!

ぷりんさんのコメント

No title

いい関係ですね、羨ましいです
そんな友達わたしもほしい。
たっつみぃさんの人柄ですよ
お天とうさんみてるのね
そうだよね。悪い事したらダメやもんね
がんばって前向いて生きなきゃ
って思います。。。

kurimomoさんのコメント

No title

お父様、素晴らしい言葉を遺されたんですね…。
私も、人が見ていようといまいと、常に同じ事を出来る自分、言える自分でいなければならないな、と思っています。
でなければ、説得力がないですものね…。

清貧の暮らし、憧れますね。
日本は拝金主義ですから…(お金に憧れる風潮を作り出し、蔓延させているマスコミにも責任はあるでしょうが)
自分に芯を持って、美しく生きられればなあ、と思います。

たっつみぃさんのコメント

マドモワゼル・ヒロコさまへ

コメントありがとうございます。

父は、まじめすぎるほど真面目な人で…。
同僚が上司が見ていないと上手にさぼる人で…。
それを見て、「お天道さんはちゃんと見ている」と自分に言い聞かせて仕事をしていたらしいです。
なかなか、父のようになれない自分がいます。

たっつみぃさんのコメント

ぷりんさんへ

コメントありがとうございます。

素敵な社長さんになりましたよ。
高校の同級生にほとんど会うこともないのですが、同級会行ってみたいな~と思いました。

ぷりんさんも、大丈夫。
がんばってます!

たっつみぃさんのコメント

kurimomoさまへ

コメントありがとうございます。

職人で、頑固一徹の父でしたが、静かで元祖「日本の父」という感じでしょうか?

頑固な分だけ筋が通っていました。

そんなに多くのお金はいらないから、静けさと安らぎが欲しいな…と思います。
あまりたくさんあると、人を狂わせますから…。
でも生活に困るほどないのも、困りますが…。

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

 
 &freearea

プロフィール

たっつみぃ

Author:たっつみぃ
ウサギのタロと青い空が好き。

大きな空を一緒に見上げてみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

くろック ALL STARS

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。